コグノス、財務パフォーマンスマネジメントの分析製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コグノス、財務パフォーマンスマネジメントの分析製品を発売


掲載日:2008/12/09


News

 コグノス株式会社は、企業の経営情報をオンデマンドで迅速に分析し、計画立案/予算作成/予測/財務報告といったプロセスと成果を最適化できる、“FPM”(財務パフォーマンスマネジメント)のビジネス分析ソリューション「IBM Cognos TM1」を、12月初旬より発売する。

 「IBM Cognos TM1」では、64ビットメモリ上でデータを処理するインメモリ型OLAPサーバにより、経営情報の分析(計算)時間を短縮でき、日々変化する経営環境をリアルタイムに可視化することができる。500ユーザ想定による読み込み/書き込みで全体の99.6%の処理時間2.5秒以下を達成している(Empirix TM1 Loading Test Report,2006)。入力値に加え、集計項目の変更や統合を含むビジネスモデルも、必要に応じてユーザ自身が変更し、即座に反映でき、柔軟性に優れている。また、同製品のデータをエンタープライズBI製品「IBM Cognos 8 BI」やエンタープライズプランニング製品「IBM Cognos 8 Planning」上で活用でき、全社規模でのより高度な分析や戦略的プランニング、一貫した経営を可能とする。

 “アクティブ・フォーム”により、非対称ドリルダウンが可能なレポートや、パラメータ制御による列項目の指定、直感的なスタイルをベースとしたレポートフォーマット、シッククライアントとシンクライアントに対する同一ユーザ環境の提供、エンドユーザの反応性を向上させるサーバ処理によるゼロ消去など、パワーユーザ/エンドユーザ双方に対し様々な機能が提供される。

 “Enterprise-ready Web deployment”により、ExcelやWeb環境でも、メンテナンス不要なレポートテンプレートや入力テンプレートを作成することができる。更に、「IBM Cognos TM1 Executive Viewer」が採用する表示の定義やレンダリングのフォーマットがXML形式で構成されているため、メンテナンスや導入のためのルーチンワークを、容易にプログラムへ組み込むことができる。ビジネスユーザはWebブラウザからデータを入力/分析/閲覧でき、高度な機能を必要とするユーザはExcelからレポートやWhat-if分析モデルを作成することができる。

 ロギング機能により、いつ/誰が企業のメタデータに変更を加えたか、変更履歴を記録し、監視とログ追跡を行なうことができ、コンプライアンスへの対応を支援する。また、Unicodeをサポートし、日/英/独/仏/中国語(簡体字)にも対応している。


出荷日・発売日 2008年12月上旬 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

テキストマイニングツール「Text Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 BIに完成形はない 全員で使いながら成長させていくことが成功への道となる「Actionista!」 【ジャストシステム】 OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】 Webレポーティングソリューション 「CROWNIX Report & ERS」 【日本エムツーソフト】 人気ゲームの作り方、データドリブンの開発でファンを獲得 【クリックテック・ジャパン】
BI BI BI BI BI
日本発のテキストマイニングツール。簡単な操作で本格的なテキストマイニングが可能。日本の企業文化に即した多彩な機能を搭載している。 Microsoft Excelを使ってデータ集計・分析をしている日本企業は非常に多いが、現場の担当者はそこに多くの不便を感じている。なのに、なぜBI活用に踏み出せないのだろうか 高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザーに返す。 業務帳票、管理帳票から半定型分析レポートまでカバーする出力ツール。DB環境は問わず、様々なデータソースと連携できBIツールのような検索・抽出も可能。出力形式も多様。 データに裏付けられたゲーム開発 SEGAはどうやって高速PDCAを回したのか

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024458


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ