RSUPPORT、フルカラー表示に対応した遠隔サポートシステムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


RSUPPORT、フルカラー表示に対応した遠隔サポートシステムを提供


掲載日:2008/12/01


News

 RSUPPORT株式会社は、フルカラー表示に対応した遠隔サポートシステム「RemoteCall 5」の提供を、開始した。価格は、ASP年間契約基本ライセンスが21万8000円となっている。

 「RemoteCall 5」は、ネットワークを介して遠隔地のデスクトップ環境をサポートするシステム。画面が変化した差分を転送する技術“Screen Data Encoding”をより強化し、同社が開発したJPEG圧縮アルゴリズムを採用したリモートコントロールエンジン“VRVD5”により、共有画面の品質をフルカラー表示に向上させているほか、キャッシュ技術“High Hit Rate Caching”も備え、あたかも手元のPCを操作しているような臨場感を提供する。これにより、CADや電子カルテなどの分野での利用も可能としている。

 簡略化されたユーザインターフェースにより、マニュアル不要で使用することができる。ActiveX(Microsoftのインターネット関連技術群)のインストール不要でチャットできるほか、プログラムの設置不要で音声/ビデオのチャットを利用することができる。仮想ホワイトボードも備え、文書/図面の変換不要で即時に共有することができる。また、共有画面からマウスでドラッグ&ドロップすることでファイルを転送できるほか、“インスタント実行ファイル”により、必要な時のみ1回用のファイルを使用することができる。他のサポート担当者に問い合わせを転送することもできる。

 リモートセンタ側では、Windowsと同じ操作手順でのリモート操作が可能で、初期教育投資が不要となる。また、パスワードの一元操作が可能でセキュリティを強化できるほか、国内サーバと海外サーバによる障害対応の2重化により信頼性を向上させることができる。サポートログをテキストまたはビデオで記録/管理でき、内部統制を支援する。リモートクライアント側では、Windowsに加えLinux/Macへの対応も2009年2月に予定されており、99%以上の設置環境でリモート接続が可能なほか、サポートのWebからアイコンをクリックすることで、電話せずにサポートを申し込むことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 ASP年間契約基本ライセンス:21万8000円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024368


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ