提携:F5、富士通のストレージに対応した仮想化製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:F5、富士通のストレージに対応した仮想化製品を発売


掲載日:2008/11/26


News

 F5ネットワークスジャパン株式会社は、富士通株式会社/富士通グループ会社と協業し、富士通のストレージシステム「ETERNUS」に対応したファイルストレージ仮想化ソリューション「F5 ARX」を、発売した。価格は、660万円からとなっている。

 「ARX」は、ファイルストレージを仮想化するスイッチとして、ストレージへのアクセスを迅速に処理できる製品。ユーザからは1つのディレクトリ構造として見える“グローバルネームスペース”を用いて、ストレージ全体を単一のストレージプールとして仮想化することができる。これにより、ストレージ管理のポリシーを設定することですべての運用を自動化できるほか、より廉価なストレージを使用した階層管理が可能となり、ストレージ全体のコストを削減することができる。

 今回の協業では、「ETERNUS」により構築したファイルサーバ環境を「ARX」で仮想化することで1つのストレージプール化し、ユーザには物理的なストレージを意識させずに、データ移行/階層管理/レプリケーション(複製)/ロードバランシング(負荷分散)などを自動化する。これにより、企業での非構造型データの増加にともなうストレージ管理全般の問題に対処でき、総ストレージコストの低減を図ることができる。F5は、今後富士通が出荷するストレージについても継続的なサポートを提供していく予定。


出荷日・発売日 2008年11月25日 発売
価格 660万円〜
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

セキュアな大容量ファイル転送・共有サービス「Active! drive SS」 【クオリティア】 DBシステムの安定稼働を10年以上支える、ストレージ要件とは 【東京エレクトロン デバイス】 オンラインストレージ・パッケージ DocPlug 【鉄飛テクノロジー】 Oracle DB環境ストレージ刷新で運用とコストを最適化 【東京エレクトロン デバイス】 法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
ビジネス利用を前提に設計された大容量ファイル転送サービスとオンラインストレージサービス。高いセキュリティ性と使いやすさを兼ね備え、低コストでの導入を可能とした。 長く使えるオールフラッシュアレイを選び抜く――安定稼働の秘訣 自社のファイルサーバをオンラインストレージとして利用できるソフトウェア。PCやタブレット、スマートフォンを利用した社外からのデータアクセスを簡単に実現。 主要DBやアプリを最大10倍高速化 DB最適オールフラッシュの威力 社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理できる「ユーザ数無制限」の法人向けオンラインストレージ。「セキュリティ」と「利便性」の両立を追求し生産性の向上を実現。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024324


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ