NECネクサス、中堅中小向けWeb ERPとアマノの就業システムを連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECネクサス、中堅中小向けWeb ERPとアマノの就業システムを連携


掲載日:2008/11/25


News

 NECネクサソリューションズ株式会社は、中堅/中小企業向けのWeb型ERP「GRANDIT」と、アマノ株式会社の就業システム「TimePro」の連携ソリューション「GRANDIT-TimeProコラボレーションパック」を、発売する。

 「GRANDIT-TimeProコラボレーションパック」は、「GRANDIT」と「TimePro」のライセンス費用/導入支援費/操作指導費をパック化した包括的なソリューション。「GRANDIT」/「TimePro」間のインターフェースを標準で提供し、就業/人事/給与、または就業/人事/給与/会計/経費の各業務をシームレスにサポートし、導入期間を短縮することができる。

 「GRANDIT」の会計/人事/給与/経費で行なうマスタ一元管理/データ連携に加え、就業システムと人事/給与システム間のマスタデータの2重入力を削減することができる。これにより、給与計算のための社員の勤怠データを給与システムにシームレスに連携することができる。更に、会計/人事/給与/経費業務ではアクセス/認証/ログなどのIT統制サポート機能を提供するほか、各申請業務では標準のワークフローによる承認プロセスのコントロールを提供する。

 これらにより、業務の効率化とデータマスタの改ざん防止、透明性に優れた実績データ把握、承認プロセスの統制など、企業の経理/人事/総務部門のコンプライアンスを支援する。また「GRANDIT」はモジュールで構成されているため、人事/給与と就業システムの連携からスタートして、会計/経費/製造/販売などの各業務の段階的導入が可能で、企業のニーズと成長に合わせて、EDI/連結決算/グループ連結経営対応なども視野にいれた企業情報基盤へ拡張することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

人事統合システム ADPS Advance Edition Plus 【カシオヒューマンシステムズ】 グローバル人材マネジメントサービス Cultiiva Global/HM 【NEC】 ITエンジニアスキル可視化システム HackerEarth Recruit 【ウェブスタッフ】 「採用管理システム」11製品を徹底比較――導入のポイントは? 【Donuts】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
「分かりやすく、シンプルに」をコンセプトに、企業のあらゆる人事業務を、より効率的かつ的確にサポートするパッケージシステム。 社員のプロファイルを見える化。人材マネジメントに関わる目標管理、パフォーマンス管理、キャリア開発、後継者管理などを効率的に実行し、人材戦略の実行を支援する。 企業のITエンジニア採用を支援するサービス。ITエンジニアのスキルを可視化し、採用担当者の負担軽減、ミスのない採用を支援する。選考にかかるコストの削減にも貢献。 「せっかく導入したのに使わない!」を防ぐには? 採用管理システムを一挙比較 2000社超の導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024307


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ