VASCO、ICカードと連動するポータブルカードリーダ2製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


VASCO、ICカードと連動するポータブルカードリーダ2製品を出荷


掲載日:2008/11/21


News

 株式会社VASCO Data Security Japanは、ICカードと連動するポータブルカードリーダで、光学センサを搭載した「DIGIPASS 835」を、出荷した。ディスプレイで取引内容を確認/署名できるUSB接続可能な「DIGIPASS 865」も、2008年内より出荷する。

 「DIGIPASS 835」は、光学センサにより、PCの画面上に表示されているWebサイトからの暗号化されたデータを自動的にダウンロードできるカードリーダ。PCの画面にかざすと、画面上の点滅パターンを光学センサが読み取り、転送処理が自動的に実行される。転送は数秒で完了し、PCと接続してソフトウェアやドライバをインストールすることは不要となっている。カードリーダ上部に装備されたゴム製のバンドにより、読み取り角度を調整して画面データの読み取り精度を向上させることができる。

 同社の認証プラットフォーム“VACMAN Controller”によりサーバ側での検証が行なわれる。同プラットフォームを3Dセキュア(クレジットカードの利用者が本人かどうかを確認する本人認証サービス)のインフラに統合することで、「DIGIPASS 835」によるワンタイムパスワード認証やトランザクション内容の電子署名が可能となるなど、エンドユーザに対してより安全なオンライン取引環境を提供可能となる。また、ロゴ/色などを柔軟にカスタマイズでき、金融機関など様々なユーザの特殊ニーズに対応することができる。

 「DIGIPASS 865」は、8行×21文字のディスプレイを搭載したポータブルカードリーダ。USB接続モードと非接続モードでの利用が可能となっている。USB接続モードでは、ICカード社員証や公的個人認証サービス対応ICカードなどに対応するリーダとして、企業ネットワークに対する本人認証や、電子契約の電子署名など標準的なPKI(公開鍵暗号基盤)アプリケーションを活用することができる。更に、PCの画面上ではなくリーダ本体に直接ICカードの暗証番号を入力することで、キーロガーなどから守られた安全な認証が可能となる。

 非接続モードでは、ICを搭載したキャッシュカード/クレジットカードなどと連動し、ワンタイムパスワード/電子署名を生成でき、eバンキングや電子商取引など、一般消費者が容易に利用できるセキュリティを提供することができる。また、テンキーとファンクションキー8個のキーパッドを搭載し、各ファンクションキーには特定の動作を割り当てることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

AXIOLE 【ネットスプリング】 高水準SSLサーバ証明書 SureServer/SureServer EV 【ソフトバンク コマース&サービス】 Wi-Fi制御/VPN利用の強制 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 DigiCert SSL/TLS サーバー証明書 【ソフトバンク コマース&サービス】 多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】
認証 認証 認証 認証 認証
LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 世界で高い評価を受けるSSLサーバ証明書。証明書の発行にありがちな煩雑な手続きを極力省き、確かな企業審査を行った信頼性の高い証明書をスピーディに発行する。 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。 世界で高い実績を誇るDigiCertのSSLサーバー証明書を、国内で20年以上の経験を持つサイバートラストが提供。高い信頼性の証明書をコストや導入負荷を抑えて導入可能。 Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024281


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ