日本オラクル、「Oracle WebLogic Server 10g R3」を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、「Oracle WebLogic Server 10g R3」を提供


掲載日:2008/11/14


News

 日本オラクル株式会社は、アプリケーションサーバ「Oracle WebLogic Server(旧BEA WebLogic Server)10g R3」の提供を、開始した。

 「Oracle WebLogic Server 10g R3」は、オープン規格に基づいて機能がモジュール化/統合されているミドルウェア製品。必要な機能のみの追加/削除やパッチをあてることができるため、より動的なノード管理を可能とする。標準技術を用いることで同社以外の環境でも総合運用を可能とする“ホット・プラガブル”機能により、柔軟性と投資保護を提供する。また、標準準拠のミドルウェアインフラストラクチャ製品群「Oracle Fusion Middleware」との連携も可能で、ユーザは同製品群の様々な製品を、現行のIT環境にそのまま導入/展開することができる。

 開発環境としては、Eclipseや「Oracle JDeveloper」、「Oracle WebLogic Workshop 10.3」を含む様々な環境をサポートしている。Ajax対応のリッチクライアント“ADF RichClient 11”を搭載し、「Oracle JDeveloper 11g」ではコンポーネントを追加することで容易にユーザインターフェースなどリッチクライアントアプリケーションを設計/開発することができる。なお価格は、「Standard Edition」が1プロセッサライセンス108万7000円から、10指名ユーザライセンス21万7000円から(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024213


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ