コーレル、グラフィックデザインソフトの操作性などを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コーレル、グラフィックデザインソフトの操作性などを強化


掲載日:2008/11/11


News

 コーレル株式会社は、グラフィック作成やページレイアウトといったデザインを、簡便な操作で容易に可能とするグラフィックデザインソフト「CorelDRAW Essentials 4」を、11月21日より発売する。

 「CorelDRAW Essentials 4」は、ドキュメント作成に加え、POP(店頭広告)/チラシ/新聞/カタログ/はがき/プレゼン資料などの作成を効率化するグラフィックデザインソフト。今回のバージョンでは、“Welcomeスクリーン”が搭載され、“ファイルを開く”/“テンプレートからファイルを作成する”などの作業が可能なほか、ギャラリーページにあるグラフィックデザインを参考にすることや、チュートリアルとヒントの参照などが可能となっている。

 オブジェクトの一部を容易に削除できる“仮想セグメント削除ツール”により、作業効率を向上でき、地図などのグラフィック/オブジェクトの作成を支援する。ページごとのレイヤ管理も可能となり、ページごとにレイヤを構成できるため、複数のページのデザイン/レイアウトを効率化することができる。また、段落テキストを左右/上下/上下左右にミラー化できるほか、テキストに適用するフォントを選択する際に、フォントにカーソルを合わせることで結果(フォントの種類/サイズ)をリアルタイムでプレビューでき、デザインに合わせてテキストを調整することが容易となった。

 パラメータで調整した画像の編集結果を、リアルタイムにヒストグラムへフィードバック可能となり、結果をプレビューしながらイメージを編集できるため、作業効率を向上することができる。“イメージ調整ラボ”のダイアログボックスでイメージ調整処理を行なう際には、イメージ調整結果をプレビューし、比較することも可能となった。また、サイケデリック/水彩画/ステンドグラス/うず巻きといった特殊効果をビットマップにほどこすことも可能となった。

 新規コンテンツとして、テンプレート18種類、クリップアート500種類、フォント50種類(うち日本語フォント10種類)が追加されたほか、Adobeのグラフィックソフトウェア「Illustrator CS3」のフォーマットにも対応した。なお価格は、通常版が1万5540円、アカデミック版が8190円(いずれも税込)などとなっている。


出荷日・発売日 2008年11月21日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024164


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ