日本IBM、薄型ラックマウントx86サーバに3.33GHzのCPUを搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、薄型ラックマウントx86サーバに3.33GHzのCPUを搭載


掲載日:2008/11/04


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、ミッドレンジクラスのラック型x86サーバ「IBM System x3550」/「IBM System x3650」に、動作周波数3.33GHzのXeonプロセッサX5470を搭載したモデルを追加し、11月7日より出荷する。

 「System x3550」は1u(44.45mm)ラックマウントモデルで、「System x3650」は2uラックマウントモデル。今回出荷される新モデルでは、3.5インチホットスワップ対応のSATA(Serial ATA)/SAS(Serial Attached SCSI)HDDモデルの「モデル82J」と、2.5インチホットスワップ対応のSAS HDDモデルの「モデル8BJ」が、「x3550」/「x3650」のそれぞれに追加される。

 1u/2uと薄型ながら、最大6TBのディスク容量に対応する優れた集積度を備えている。更に、電源やファンなど主要部品の冗長化やシステム障害の自動検知機能、統合管理ソフトウェア「IBM Director」によるシステム運用状況のきめ細かい設定や監視などにより、システム設計/運用を簡素化し、システムコストを削減することができる。

 これにより、オフィス向けからミッションクリティカルなアプリケーションまで対応し、仮想化によるサーバ統合に適している。なお価格は、58万8000円(税込、「System x3550 モデル8BJ」の最小構成価格)からとなっている。


出荷日・発売日 2008年11月7日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「PCサーバ」関連の製品

無停止型サーバ「ftServer」ファミリ 【日本ストラタステクノロジー】 統合的なサーバ管理を提供する「Dell EMC PowerEdge iDRAC」 【デル】 ITシステムを効率よく一元管理「OpenManage Essentials」 【デル】
PCサーバ PCサーバ PCサーバ
「インテルXeonプロセッサ E5-2600v3シリーズ」を搭載した無停止型サーバ。仮想化システム/クラウド/DBサーバなど、ミッションクリティカルなシステムに高い可用性を提供。 最新ツールでIT担当者はサーバ管理業務から開放されるのか? システム管理が無償でここまで! OpenManage Essentialsって何?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024095


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ