KGT、動画のページ作成/配信サービスの新バージョンを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KGT、動画のページ作成/配信サービスの新バージョンを提供


掲載日:2008/10/31


News

 株式会社ケイ・ジー・ティー(KGT)は、リッチコンテンツの作成から配信までをASPで包括的に提供する、動画のページ作成/配信サービスの新バージョン「Ci-Streaming V3.0」の提供を、開始した。

 「Ci-Streaming」は、動画と素材(PowerPoint/テキスト/画像/Webページ/Flashのムービーファイル“swf”/PDFなど)を含むリッチコンテンツの作成から、配信までの一連の作業を包括的に利用できるASPサービス。Flash形式への自動変換や動画を含むリッチコンテンツ作成をすべてWebブラウザベースで容易に行なうことができ、コスト/時間を抑えることができる。

 今回の新バージョンでは、用途別のテンプレートや作成ウィザードが追加されたことで、操作性が向上し、より容易にリッチコンテンツを作成/配信することができる。IR(Investor Relation:投資家向け広報)情報/セミナー/製品紹介など11個の用途別テンプレートが用意されており、作成ウィザードを使用して質問に答えていくことでコンテンツを作成することができる。

 動画を見ながら表示スライドなどを指定することで、動画と素材を容易に連携できるほか、同様の操作で修正することもできる。様々なテンプレートを容易に作成でき、自作したテンプレートを追加登録することもできる。価格には、FMSによる安全な配信の費用も含まれ、配信流量は無制限で配信流量による追加料金は不要となっている。また、コンテンツのダウンロードが可能なため、CD/DVDなどの製造/配布コストを省くことができ、最新のコンテンツを配布できるほか、最新のコンテンツの一元管理と最新情報の共有も可能となっている。

 同サービスを同社が用意したサーバで利用する“ビジネスライセンス”と、同サービスを利用してビジネスを行なう企業向けの“OEMライセンス”、同サービスをユーザが用意したサーバで利用する“自社設置サーバライセンス”が用意されている。ユーザが配信コンテンツに課金する場合は、“OEMライセンス”が必要となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Myサイト翻訳 【ソフトバンク コマース&サービス】 店舗検索システム GOGA Store Locator 【ゴーガ】 Webフォーム作成サービス フォームクリエイター 【ソフトバンク コマース&サービス】 FLIPPER U 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他WEB構築関連 その他WEB構築関連 その他WEB構築関連 その他WEB構築関連
Webサイトの自動翻訳を即座に実現できるクラウド型サービス。既存の日本語サイトに翻訳ボタン1つを貼付するだけで、同様のレイアウトのままで多言語サイトが完成する。 Google Maps APIを利用し、企業がWebサイトで利用する店舗検索コンテンツを容易に作成、メンテナンスできるクラウドサービス。 Webフォームを簡単に作成することができるサービス。マルチデバイス対応の申込みフォームを、ドラッグ&ドロップの簡単な操作で作成できる。 カタログ、パンフレット、マニュアル、教科書などをデジタル化し、インターネット経由で閲覧できるようにするWindowsソフトウェア。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024064


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ