日立ビジネス、ユーザアプリから音声合成できるミドルウェア出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ビジネス、ユーザアプリから音声合成できるミドルウェア出荷


掲載日:2008/10/30


News

 日立ビジネスソリューション株式会社は、ユーザアプリケーションから容易に音声合成を利用して自動読み上げを可能とするミドルウェア製品「ボイスソムリエ マリアージュ」を、出荷した。

 「ボイスソムリエ マリアージュ」は、MicrosoftのVisual C++やC#などから利用可能なライブラリ(DLL/LIBファイル)として提供される自動音声合成API(Application Program Interface)。テキストデータやテキストファイルから容易に音声を合成することができる。合成結果はPCMデータ(アナログ音声をデジタルデータに変換したもの)として取得でき、音声ファイル(Windows標準のWAV形式)へ出力できるほか、PCの既定サウンドデバイスでの再生などが可能となっている。

 漢字かな混じりテキストを入力することで、自動的に文章内の文脈を判別して、アクセント付与と読み判定を行ない、優れた品位の音声を生成することができる。搭載された日本語辞書により、漢字の読みわけが可能で、最新語や業界用語など独特な読みを行なう言葉はユーザ辞書に正しい読みを登録することができる。また、適切な音声素片(音声を細分化したもの)を効率的に選択し滑らかに接続することで、自然な発音を可能としている。

 解析設定(英文字/記号/日付表現の解釈方法)や発音設定(声の高さ/話速など)、出力ビットレート(デジタルデータ化した音声の情報量の単位)などを詳細に設定することができる。また、同社のインターフェース形式のライブラリに加え、Microsoft Speech API 5.3準拠のライブラリ(DLLファイル)も用意されている。

 女性3種類/男性2種類の音声データの中から、利用シーンに合わせた音声を選択することができる。なお価格は、49万8000円で、問い合わせ対応を提供する年間サポートサービスが4万9800円となっている。


出荷日・発売日 2008年10月28日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024063


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ