日本IBM、ネットワーク接続環境を向上させるブレードサーバ出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、ネットワーク接続環境を向上させるブレードサーバ出荷


掲載日:2008/10/30


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、大規模ネットワーク構築向けに、高速ネットワーク帯域に対応したブレードサーバ「IBM BladeCenter PN41」を、11月11日より出荷する。価格は、1522万5000円(税込、最小構成価格)からとなっている。

 「BladeCenter PN41」は、高速ネットワーク対応に加え、ウイルスチェックや、外部からのDDoS攻撃への対応機能も備えたブレードサーバ。4×10Gbps/4×1Gbpsのイーサネットに対応し、20Gbpsの高速ネットワーク帯域に対応するDPI(Deep Packet Inspection)機能を装備できるため、ネットワーク上のデータトラフィックを迅速に解析できるほか、データのウイルス感染チェックやDDoS攻撃への対応も高速化されており、ネットワークのセキュリティを向上させることができる。

 これらにより、DNS(Domain Name Systems)サーバに適しており、大規模なインターネットサーバやメールサーバを構築/運用するユーザに適している。また、ユーザが自由にプログラミングすることでカスタマイズ可能な、米CloudShield TechnologiesのDPIアプリケーションに対応し、大規模ネットワークでの機能の向上に加え、DNSサーバ台数の削減を図ることができる。


出荷日・発売日 2008年11月11日 出荷
価格 1522万5000円(税込、最小構成価格)〜
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024049


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ