デル、ディスクベースの統合型バックアップソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、ディスクベースの統合型バックアップソリューションを発売


掲載日:2008/10/29


News

 デル株式会社は、中小企業向けバックアップ用ディスクストレージソリューション「PowerVault DL2000」を、10月下旬より発売する。最小構成価格は、141万4572円から(税込、配送料別)となっている。

 「PowerVault DL2000」は、ディスクベースの迅速なバックアップ/リカバリを可能とする統合型ソリューション。Symantecのデータ保護ソフトウェア「Symantec Backup Exec」を搭載することで、従来のテープへのバックアップに比べバックアップ作業で最大55%、リストア作業で最大49%の時間短縮(同社測定値)を可能としている。

 同社のテープライブラリ製品「PowerVault TL2000」/「TL4000」/「ML6000」と統合して階層化ストレージを提供でき、ディスクに作成したバックアップを、同じ管理コンソールからテープに転送し、ディザスタリカバリ用のバックアップとしてオフサイトで管理することや、テープドライブに振り分けることで、コストと時間を削減することができる。各ストレージ間の連携動作も検証されているため、管理者の負担を軽減することができる。

 「Backup Exec」に加え、ウィザード方式の簡便なセットアップ/管理ユーティリティが出荷時にインストールされており、自動化された統合型ダイナミックディスクプロヴィジョニングがディスクの構成/セットアップを行ない、直ちに使用可能となる。

 変更の発生に合わせてリアルタイムでその内容をディスクにバックアップすることで、Exchangeとファイルサーバが継続的に保護されるように設計されているため、データ保護の全体的なレベルが向上するほか、Exchangeデータの完全バックアップ/増分バックアップ/差分バックアップが不要となり管理の手間を削減することもできる。また、仮想マシンの保護を目的としたVMwareのテクノロジ“VMware Consolidated Backup”(VCB)などが搭載されており、迅速/容易に仮想マシンのバックアップ/リストアを行なうことができる。

 同社のコンサルティング/導入ソリューションにより、ストレージインフラストラクチャの実装/管理/最適化がサポートされるほか、コスト効率に優れたバックアップ/リカバリの手法の導入も支援され、リスク/複雑さを軽減しながらデータの可用性を向上させることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 最小構成価格:141万4572円〜(税込、配送料別)
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024035


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ