インサイトテクノロジーとMDIT、DBログ監査と統合ログ管理を連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インサイトテクノロジーとMDIT、DBログ監査と統合ログ管理を連携


掲載日:2008/10/23


News

 株式会社インサイトテクノロジーと三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社(MDIT)は、インサイトテクノロジーのDB監査ツール「PISO」と、MDITの統合ログ収集/分析システム「LogCatcher」の連携ソリューション「Logcatcher for PISO」を、出荷した。

 「PISO」は、監査のためのログを取得し、リアルタイムに監視できるDBログ監査ツール。“Direct Memory Access”技術により、パフォーマンスを維持しながら監査することができる。「LogCatcher」は、異なるフォーマットを持つログの違いを吸収し、統合的/横断的に扱うことができる統合ログ管理システムで、各種サーバシステムやクライアントPCのイベントログを、機器の種類やアプリケーション、フォーマットを問わず統合的に一元管理することができる。また、200種類以上のテンプレートが装備されているため、様々な監査/分析に適合させることができる。

 今回出荷された「Logcatcher for PISO」は、「PISO」が記録したログに対するレポートテンプレートを標準で用意しているほか、レポート内容を自由に設定/カスタマイズする機能を備え、柔軟なレポーティングを可能としている。また、「PISO」で記録したログを自動収集して“大福帳データベース”(項目を分けず時系列でデータを蓄積するDB)に圧縮保管できるため、改ざんを防止できるほか、1000万件を約1秒で検索することができる。これらにより、DB監査を含む統合的なログ管理とレポーティングを可能とし、情報漏洩対策/内部統制対策を支援する。


出荷日・発売日 2008年10月21日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 「SQL Server 2017」徹底解説:サーバコンポーネントを移行する際の注意点 【日本マイクロソフト+他】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに 「SQL Server 2017」徹底解説:サーバコンポーネントを移行する際の注意点 1部門からできる進捗管理の脱・Excel化、成功の鍵はWebデータベースにあり やめられないExcelのファイル共有、もっとスムーズな情報共有を実現するには? 事例で分かるメリット:社内全てのAccessを新システムへ移行で何が変わるのか?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023973


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ