キヤノン、速度/画質/機能に優れたA4カラー複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、速度/画質/機能に優れたA4カラー複合機を発売


掲載日:2008/10/22


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、主に中/小規模事業所向けに、速度/画質/機能に優れたA4対応のカラー複合機「Satera MF8450」を、11月上旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「Satera MF8450」は、幅546mm×奥行き527mm×高さ632mmとコンパクトで、カラーコピー/カラー印刷/FAX/カラースキャン/ネットワーク接続などの機能を搭載した複合機。本体の前面からトナー交換や用紙補充などが可能で、左右に開口部がないためコーナーや狭い場所へ設置できるほか、オプションの「1段カセットペディスタル・AC1」を装着すれば床に設置することもできる。

 シアン/マゼンタ/イエロー/ブラックの各色を4つのエンジンが同時に処理する“4連カラータンデムエンジン”を搭載し、カラー/モノクロとも毎分17枚(A4タテ)の出力が可能となっている。写真と文字を自動判別し粒状感や階調性を整える多値誤差拡散処理機能“T-MIC”や、スキャン時に黒文字のみを抽出し黒のトナーのみで印刷する“黒文字処理”機能などの画像処理技術を搭載している。

 スキャナ部には、原稿がカラーかモノクロかを即座に判断する“リアルタイムACS”を搭載し、原稿読み取りのための時間を短縮している。印刷時のみ定着部を即座に昇温する“カラーオンデマンド定着方式”により、ウォームアップタイムは60秒以下、ファーストコピータイムはカラー/モノクロとも16秒(A4タテ)を達成している。また、自動両面原稿送り装置を搭載し最大50枚(A4)の原稿をセットできるほか、自動両面印刷機能を標準装備しコピー/印刷枚数の削減を支援する。

 “ネットワークボード”を標準装備し共有プリンタとして活用できるほか、PCを介さずに本体操作のみでスキャンしたカラーデータを高圧縮PDFに変換し、メールで送信することやネットワーク上のフォルダへの送信が可能な“SEND Lite”機能を搭載している。また、操作パネルは見やすい角度に調節できるチルト方式を採用しているほか、視認性に優れた3.5インチのカラー液晶やスクロールホイールを装備している。環境面では、“カラーオンデマンド定着方式”の採用により“国際エネルギースタープログラム”の基準に適合し標準消費電力量2.921kWhを達成しているほか、“グリーン購入法”の基準に適合し、“エコマーク”の認定を取得している。


出荷日・発売日 2008年11月上旬 発売
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023960


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ