日本HP、仮想化環境も管理できるIT資産管理ソフトの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、仮想化環境も管理できるIT資産管理ソフトの新版を出荷


掲載日:2008/10/22


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、調達から廃棄までIT資産のライフサイクル全体を正確に把握できるIT資産管理ソフトウェアの新版「HP Asset Manager 5.1 software」を、11月1日より出荷する。

 「HP Asset Manager 5.1」は、必要なモジュールを組み合わせることで、構成管理に加え各種IT資産の契約情報やソフトウェアのバージョン管理、仮想化環境のIT構成の管理も可能とするソフトウェア。仮想化ソフトウェアの特長を認識し、物理インフラと仮想化インフラの情報とを紐付けて管理することで、仮想化環境の実体も把握可能とする。

 社内で提供されるITサービスごとに各IT資産の利用状況とかかっているコスト、また新たなサービス開発でどのようにコストがかかるかの比較検討などの作業にも利用可能となっている。ITの戦略立案やプロジェクト管理を行なうソフトウェア「HP Project and Portfolio Management Center software」と連携することで、より広範な財務管理への活用が可能となり、IT担当の役員やマネージャがIT予算を作成する際のガイドラインなども提示することができる。また、ソフトウェア管理では、インストールするソフトウェアの標準構成を遵守するための条件テンプレートや、契約/ライセンスのテンプレートが追加され、アップグレードや全社レベルでのプロジェクト更新にともなう構成変更の決定/実施などを支援する。

 データセンタ管理では、ハードウェア/ソフトウェアの標準構成や保守契約などの管理により、コンプライアンスに対応することができる。サーバ/ストレージ/ネットワークの構成管理を行なう「HP Data Center Automation Center software」や、PCなどのクライアントの構成管理を行なう「HP Client Automation Center software」が持つデータセンタ内の資産情報と、「HP Asset Manager software」が持つ台帳上の資産情報とを照合して構成アイテム情報の最新状況を追跡し、ソフトウェアへのアクセス権限の管理や利用していない資産の削除を行なうことでセキュリティ管理も可能となる。

 ITIL v3への対応強化として、提供されるサービスレベルや優先度を規定したサービスカタログで、ゲストユーザ用のセルフサービスカタログの準備や、構成情報を統合管理する「HP Universal CMDB software」との連携によるCMS(構成管理システム)の実現なども図られている。


出荷日・発売日 2008年11月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

FlexNet Manager Suite for Enterprises 【フレクセラ・ソフトウェア】 LanScope Cat Ver.8.3 【エムオーテックス】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】 PC&モバイルセキュリティ維持・管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
資産活用の最大化、コストの最小化、ライセンスコンプライアンスの遵守を実現できる企業向けソフトウェアライセンス管理・最適化ソリューション。 IT資産管理、操作ログ管理、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、情報漏洩対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023956


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ