NTT Com、セキュリティ関連機器管理などの代行サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、セキュリティ関連機器管理などの代行サービスを提供


掲載日:2008/10/20


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社は、同社の統合VPNを利用中のユーザ向けに「SaaS(Software as a Service)型マネージドセキュリティサービス」を、提供する。第1弾として、セキュリティ関連機器のログを一元的に監視/運用/管理代行する「セキュリティログ管理サービス」の提供を、開始した。

 「SaaS型マネージドセキュリティサービス」は、同社のセキュリティ専門組織“セキュリティオペレーションセンタ”(NTT Com SOC)により提供されるサービス。今回提供される「セキュリティログ管理サービス」では、同社のIP-VPN「Arcstar IP-VPN」や、ブロードバンド回線を利用したVPNサービス「Group-VPN」を利用中のユーザ向けに、イントラネット内の国内外の拠点に設置されたセキュリティ対策機器のログ収集/保管/分析や、イントラネット内のリスク監査をNTT Com SOCが代行する。

 同センタからユーザごとのVPNに直接接続し、閉域網経由の安全な環境でログを収集して、同社のデータセンタで安全に保管する。また、SOCのログ分析によりセキュリティの潜在リスクを可視化することができる。基本メニューとして、24時間365日の“死活監視”や、UTM(Unified Threat Management:統合脅威管理)機器のログをSOCのサーバに収集し3年間保管する“ログ収集/保管”、収集したログを基に作成する“統計レポート”、統計レポートなどに関する問い合わせに対応する“ヘルプデスク”が用意されている。

 オプションメニューとして、収集したログを基に3ヵ月に1度SOCエンジニアが重要イベントをピックアップし分析する“アドバイザリーレポート”や、危険なイベントの発生時に通知する“リアルタイム通知”、ユーザからの申請に基づいてログを提出する“ログ提出”に加え、Fortinet社のUTM機器「FortiGate」とライセンス、保守サービスをセットでレンタルし日々の運用を代行する“おまかせパック”が用意されている。

 提供形態として、セキュリティログ管理サービスのみを提供する形態と、セキュリティ機器の導入/構築とセキュリティログ管理サービスをセットで提供する形態が用意されている。これらにより、複雑/高度化するセキュリティ脅威への対策を実施でき、運用費用の負担を低減することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023932


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ