ハンモック、定期訪問レポートを提供するPC運用支援サービス発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ハンモック、定期訪問レポートを提供するPC運用支援サービス発売


掲載日:2008/10/17


News

 株式会社ハンモックは、同社のIT資産管理パッケージ「AssetView GOLD」による運用支援メニュー「PC運用アウトソーシングサービス」を、発売した。第1弾として、定期的な訪問型サービスで3つのレポートを提供する「傾向分析レポートサービス」を、リリースする。

 今回提供されるサービスでは、定期的な訪問により現状の傾向分析や改善提案が実施され、セキュリティレポート/コンプライアンスレポート/業務効率化レポートの3つが定期的に提供されるため、社内運用コストを削減することができる。また、クライアントPC台数に応じた価格体系で、期間に応じて費用が発生するシステムのため、導入時のパッケージライセンスコストは不要となっている。「AssetView GOLD」のサーバや、管理者用ソフトウェアの環境構築に関する費用が含まれおり、導入コストも不要となっている。

 訪問時の提案には「AssetView GOLD」の設定変更も含まれるため、最新の設定を維持することができる。レポートの提供期間は、ワンタイム/1年/3年/5年の4つのメニューから選択することができる。


出荷日・発売日 2008年10月15日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 モバイル対応で過去の資産もムダにしない、資産管理システムの生かし方 【インフォアジャパン】 仮想化技術の普及に対応するIT資産管理のベストプラクティス 【ウチダスペクトラム株式会社】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 仮想環境に潜むコンプライアンスリスク、監査請求の責任は誰に? 【ウチダスペクトラム】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 モバイル対応で過去の資産もムダにしない、資産管理システムの生かし方 「ライセンス管理不備で高額請求」の落とし穴を回避、理想のIT資産管理とは 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 仮想環境に潜むコンプライアンスリスク――膨大な監査請求の支払責任は誰に?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023923


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ