ISID、SAPと連携するワークフローフレームワークを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ISID、SAPと連携するワークフローフレームワークを発売


掲載日:2008/10/17


News

 株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、SAP導入企業を中心に様々な企業へ適用可能で、内部統制対応後の業務プロセスに柔軟に適用でき、グループ会社へも展開できるSAP連携ワークフローフレームワーク「BusinessHARMONY」を、発売する。

 「BusinessHARMONY」では、ワークフローで承認された申請内容に基づいて仕訳を自動生成し、SAPの伝票として取り込むため、現場での転記作業を不要とし、経理業務を効率化することができる。承認の差し戻しや経路分岐、多段階承認、履歴の管理などを柔軟に設定できるため、内部統制対応後の業務プロセスへの利用に適している。また、AjaxとASP.NET(MicrosoftのWebアプリケーション開発フレームワーク)により、デザイン性と機能性を両立させており、使い勝手に優れたユーザインターフェースを提供する。

 申請承認履歴表示/差し戻し/代理申請承認や、承認経路情報設定、複数の役職兼務に対応したユーザや組織の登録を行なう「ワークフローコンポーネント」と、出張旅費/経費の仮払い申請や出張旅費/交通費/経費の立替払い精算申請を行なう「業務アプリケーション(経費精算モジュール)」、マスタ取得やSAPへの仕訳転送を行なう「SAP連携コンポーネント」から構成されている。なお価格は、「ワークフローコンポーネント」が1ユーザ3万円、「業務アプリケーション(経費精算モジュール)」が300万円、「SAP連携コンポーネント」が400万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

大企業・中堅企業向け エンタープライズ ワークフロー MAJOR FLOW Z 【パナソニック ネットソリューションズ】 経費申請から支払処理までを一元管理、Web経費精算システムで経理業務を効率化 【パナソニック ネットソリューションズ】 基幹システム連携/Webワークフロー基盤 楽々WorkflowII 【住友電工情報システム】 ジョブカンワークフロー 【Donuts】 稟議・回覧クラウド 承認Time 【SBIビジネス・ソリューションズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
申請処理を始め、あらゆる業務プロセス処理の基盤に活用することができるワークフローソフトウェア。多彩な外部システムとの連携も可能。 経理部門の負担を50%減少した事例も――高機能経費精算システムの実力 基幹業務のワークフローシステムを素早く簡単に作成するソフトウェア。単純な申請業務のワークフローならノンプログラミングでも構築可能。海外拠点を想定した多国語対応。 誰でも使える簡単な操作性と高度な機能を併せ持つクラウド型のワークフローシステム。PC・スマホから、いつでもどこでも申請・承認が可能。 過去の申請も簡単に検索できる。 稟議、捺印申請をはじめ、社内文書をWeb上で申請・承認できるワークフロー・クラウドサービス。複数承認ルートや項目の自由設定、一斉報告フローなどの設定が可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023908


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ