SST、税理士/公認会計士専用の財務会計ソフトを“e-Tax”に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SST、税理士/公認会計士専用の財務会計ソフトを“e-Tax”に対応


掲載日:2008/10/15


News

 株式会社セイショウシステムテクノロジー(SST)は、税理士/公認会計士専用の財務会計ソフト「標準財務会計5」を、発売した。価格は、「マルチプラン」版が39万8000円、「スタンダード」版が29万8000円、「サテライト」版が4万8000円となっている。

 「標準財務会計5」は、国税電子申告/納税システム“e-Tax”に対応した財務会計ソフト。税務にのみ対応している“e-Tax”対応の税務ソフトと併用することで、更に利便性を高めることができる。「マルチプラン」版では、JDL「IBEX」/PCA「PCA会計」/OBC「勘定奉行」/弥生「弥生会計」/エプソン「財務応援」/ソリマチ「会計王」といった会計ソフトの会計データを変換し、仕訳データとして取り込むことができる。仕訳データの双方向変換も可能なため、顧問先とのデータ共有化や、会計事務所内のデータの統合も可能となっている。

 ソニー株式会社のICカードリーダ/ライタ「PaSoRi」を別途用意し、標準装備されているソフトウェア「スイカでポン」と連動することで、“Suica”などのIC型定期券に保存されている交通費や物販などの出金/入金といった明細データを仕訳に自動変換することができる。顧問先社員の旅費交通費などの経費精算を「スイカでポン」で行なうことで、データ入力の作業を省力化することができる。“Suica”以外の非接触型ICカード(ソニー製)にも対応している。


出荷日・発売日 2008年10月15日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

交通費・経費精算クラウド 経費Bank II 【SBIビジネス・ソリューションズ】 資金可視化で保有キャッシュ削減、コニカミノルタのグローバル財務管理術 【キリバ・ジャパン】 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 【キリバ・ジャパン】 経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】 アンケート調査から見えた「失敗しない会計システム選び」の3カ条 【ミロク情報サービス】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
交通費・経費精算をスマートフォンやWebで申請できるクラウドサービス。駅すぱあと連携、仕訳データ出力、FBデータ作成ができ、作業時間の短縮、効率化が可能。 グローバル企業の課題、グループ全体の財務管理を徹底する方法は 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。 会計システムが抱えるニーズと実態のズレ、失敗しない会計システムをどう選ぶ?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023882


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ