レノボ、企業向けのノートPC/タブレットPCを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ、企業向けのノートPC/タブレットPCを発表


掲載日:2008/10/15


News

 レノボ・ジャパン株式会社は、企業向けのノートPC「ThinkPad X200s」/「ThinkPad X301」とタブレットPC「ThinkPad X200 Tablet」を、発表した。

 「ThinkPad X200s」は、WXGA(1280×800ドット)12.1インチワイド液晶、またはLED(発光ダイオード)バックライト付きWXGA+(1440×900ドット)12.1インチワイド液晶を搭載したノートPC。重さ約1.1kg(WXGA液晶モデル、4セルバッテリ使用時)と軽量で、ソリッドステートドライブ(SSD)搭載モデルも用意されている。オプションで9セルバッテリを追加して使用時間を最長13.6時間(SSD/LEDバックライトディスプレイ/Vista Business使用時)まで延長することができる。また、全モデルでBluetoothを標準装備している。オプションの「ThinkPad X200ウルトラベース」では、別のバッテリを充電でき、充電後にそのバッテリを交換して使用できるほか、ブルーレイDVDプレーヤを選択することや、HDDを追加することもできる。

 「ThinkPad X200 Tablet」は、LEDバックライト付きWXGA 12.1Vインチワイド液晶を搭載したタブレットPC。重さ約1.61kg(4セルバッテリ使用時)で、画面を時計回りにも逆回りにも回転させることができる“デュアル・スイベル機能”を備えている。また、フルサイズキーボードを装備しているほか、タッチパネルとペンの感度が強化され、より軽いペンタッチや指による認識が可能となり、操作性が向上している。指紋センサやセキュリティチップも備え、オプションでSSDを選択することもできる。

 「ThinkPad X301」は、LEDバックライト付きWXGA+ 13.3インチワイド液晶を搭載したノートPC。幅318mm×奥行き231mm×高さ18.6〜23.4mm/重さ約1.5kg(6セルLi-Ionシステムバッテリ、3セルリチウムポリマーシステムバッテリを使用時)と薄型/軽量で、バッテリ使用時間は最長9.5時間(企業向けモデルの6セルLi-Ionシステムバッテリとオプションの3セルバッテリ、SSD、LEDバックライトディスプレイ、Vista Businessを使用時)を達成している。Core 2 Duoプロセッサ超低電圧版SU9400(1.4GHz)やDDR3メモリ、SSDを搭載している。デジタルディスプレイ装置用に設計された映像出力インターフェース規格“DisplayPort”とVGAを備え、HD(高品位)コンテンツを複数のディスプレイで再生することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023870


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ