NTT-AT、USB接続が可能な赤外線感知の人感センサを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-AT、USB接続が可能な赤外線感知の人感センサを発売


掲載日:2008/10/14


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社(NTT-AT)は、防犯対策や省エネ対策に利用できる赤外線感知の人感センサ「AT WATCH NET IR」を、発売した。価格は、基本構成で2万3100円(税込)となっている。

 「AT WATCH NET IR」は、USBでPCと容易に接続できる人感センサとアプリケーションソフトから構成されている。検出距離/検出範囲の組み合わせにより、“標準タイプ”/“微動タイプ”/“スポットタイプ”/“10mタイプ”の4つが用意されており、用途に合わせて選択することができる。最大16台接続でき、複数台接続することにより、多方向マルチモニタリングや3次元空間での360度検知に対応することができる。

 USBカメラを複数台接続して、360度方向に静止画をキャプチャすることができる。アプリケーション機能によりセンサ検知をトリガー(きっかけ)に、メール送信や動画の再生を開始することや、他のアプリケーションやシステムを起動することができる。また、数十ステップで組み込み可能な開発用ライブラリが付属しているため、ユーザの用途に合わせて柔軟に使用することができる。要望に合わせたシステムのカスタマイズにも対応している。

 これらにより、セキュリティなどの防犯/防災システムや、街頭/店舗内に設置するキオスク端末などの自動案内システムに使用することができる。また、非検知時にはディスプレイオフやスクリーンセーバ起動を、検知時には復帰などを設定することで、省エネ対策を行なうことができる。人などの通行量調査では、検知したデータをDBに保存し、グラフ解析などを行なうこともできる。常時看護が必要な患者/老人/乳幼児などの医療/介護システムに使用することもできる。


出荷日・発売日 2008年10月10日 発売
価格 基本構成:2万3100円(税込)
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023868


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ