サン、デスクトップ仮想環境のサブスクリプション型サービス発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サン、デスクトップ仮想環境のサブスクリプション型サービス発売


掲載日:2008/10/14


News

 サン・マイクロシステムズ株式会社は、オープンソースのデスクトップ仮想環境「Sun xVM VirtualBox 2.0」の法人向けサブスクリプション(一定期間の利用権を販売する“購読”方式)型サービスを、発売した。価格は、1ユーザにつき年間4176円から(24時間サポート含む)で、100ユーザ分以上からの販売となっている。

 「xVM VirtualBox 2.0」は、Mac OS X/Linux/Windows/Solaris/OpenSolaris(Solarisのオープンソース版)などのOSをホストとし、30種類以上のゲストOSを実行できる、オープンソースのハイパーバイザ(仮想化OS)。Mac用のユーザインターフェースが改められ、更にMac OS XとSolaris用のネットワーク機能が改善されている。また、個人目的/教育目的/評価目的の場合は、同社サイトからダウンロードして無償で利用することができる。

 ソフトウェア開発者は、1台の開発マシンに複数の仮想環境をセットアップし、クロスプラットフォーム開発環境を構築した上で多階層アプリケーションを容易に開発/検証/運用することができる。また、全社的に標準化された操作環境を容易に構築できるため、開発者の負荷を軽減でき、利便性に優れている。“xVM VirtualBox OEMライセンス”では、ユーザ企業の付加価値をつけたコンポーネントの再配付や派生物の開発が可能となり、必要に応じて非オープンソース部分を含むすべてのソースコードへのアクセス権が提供される。

 今回発売された法人向けサブスクリプション型サービスでは、使用権とサービスが提供され、任意のソフトウェア運用ツールを使用して同環境を運用することが可能となる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023858


IT・IT製品TOP > 開発 > オープンソース > オープンソースのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ