SST、定期券を利用できるSaaS型タイムカードシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SST、定期券を利用できるSaaS型タイムカードシステムを発売


掲載日:2008/10/14


News

 株式会社セイショウシステムテクノロジーは、Suica(東日本旅客鉄道株式会社のICカード)などのIC型の定期券を利用し、改札を通る感覚で出勤/退勤の時間を打刻できるタイムカードシステム「定期タイムカード」を、発売した。

 「定期タイムカード」は、SaaS(Software as a Service)型のタイムカードシステム。所持している定期券と、インターネット環境に接続されたPC、ソニー株式会社の非接触ICカードリーダ/ライタ「PaSoRi」またはICカードリーダ機能を搭載したPCを用意することで、直ちに利用することができる。IC型の定期券を所持していない場合は、“FeliCa”(ソニーが開発した非接触ICカードの技術方式)機能を内蔵した“おサイフケータイ”に対応している携帯電話を定期券として使用することもできる。

 定期券をかざすと直ちに勤務実績が記録される。SaaS型のため、複数の支店/事業所/営業所の全従業員の勤怠情報を直ちに計算できるほか、携帯電話から情報を確認することもできる。パート/アルバイトのシフト管理や、変動時給制/変形労働時間制にも対応しているほか、シフト勤務や他店舗へのヘルプ勤務に対応できる機能も搭載しており、正社員と非正社員(アルバイト/パートタイマーなど)が混在するような雇用形態でも利用することができる。

 勤怠情報はテキストファイルとしてダウンロードできるため、給与計算ソフトに取り込むことができる。他の支店や営業所の勤務実績も即座に集計可能で、作業効率を向上させることができる。また、定期券はIDとパスワードで管理されるため、不正打刻を防止でき、記録された出退勤の時刻を正確に管理できるため、給与の過払いといったコストを削減することができる。SaaS型のため、導入/運用コストを抑えることもできる。なお価格は、初期費用が10万円、月額基本料が3000円、月額利用料が10 ID単位で4500円となっている。


出荷日・発売日 2008年10月9日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

労務管理システム 「jinjer労務」 【ネオキャリア】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】 FUJITSU Enterprise Application アドオンマイナンバーシステム 【富士通マーケティング】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】 もっと自由に…「副業社員」は、社員だけでなく会社も強くする! 【KDDI】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
社会保険の各種手続きをオンライン化する労務管理システム。
書類の作成/申請がWeb上ででき、従業員情報、扶養家族、住所変更、社会/健康保険などの情報も一元管理できる。
1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。
マイナンバーの申請・収集・保管及び申告帳票の出力を行うアドオン型のシステム。既存システムとの連携インターフェースを構築することで短期間・低価格の制度対応が可能。 2000社超の導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理に加えて、タレントマネジメントやグローバル人事など広範な機能を網羅した統合HCMパッケージ。 ストアカの挑戦…「副業でITスキルを教える」時代がすぐそこに!

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023856


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ