PBC、マイクロソフトの中堅/中小企業向けERPの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PBC、マイクロソフトの中堅/中小企業向けERPの新版を発売


掲載日:2008/10/10


News

 株式会社パシフィックビジネスコンサルティング(PBC)は、マイクロソフトの中堅/中小企業向けERPパッケージの新版「Microsoft Dynamics NAV 5.0 日本語版」を、11月1日より順次発売する。

 今回の新版では、伝票承認機能や前受/前払機能、オンラインマップなどの機能が追加されたほか、在庫原価処理機能の拡充や、シリアル/ロット番号追跡機能、プロジェクト管理、Office製品やOutlookとの統合強化といった機能改良/拡張が施された。今回PBCは、同製品を日本語化したほか、手形管理機能や一括請求書発行、ファームバンキング、各種帳票など、日本の商習慣に合わせた日本化機能を開発し、これらを含めて日本語版とした。導入プロジェクトの中でシステムを構築するという形で提供され、PBC直販と代理店経由で販売される。なお価格は、日本語版基本パッケージが200万円、オプショナル機能が別途見積となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 【日本オラクル株式会社】 2025年では遅い――2018年から備えたいSAP S/4HANA移行 【三菱ケミカルシステム】 クラウドERP「freee」 【freee】
ERP ERP ERP ERP ERP
生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。設備保全管理やサービス管理まで、幅広い業務に対応。クラウド型の導入や海外展開にも柔軟に対応。 成長企業がいま知っておくべき、スピード経営基盤の考え方とは 2025年では遅い――2018年から備えたいSAP S/4HANA移行 会計/人事労務などのバックオフィス業務を一元管理できるクラウドERP。計算・手続きなどの作業を自動化し、業務フローを効率化。手間もコストも削減。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023847


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ