SAPジャパン、アクセス管理プロセスの自動化ソフトの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPジャパン、アクセス管理プロセスの自動化ソフトの新版を提供


掲載日:2008/10/09


News

 SAPジャパン株式会社は、アプリケーションへのアクセス権限の評価/テスト/修正の維持/運用を自動化するソフトウェアツールの新版「SAP GRC Access Control 5.3」の提供を、開始した。

 「SAP GRC Access Control」は、全社レベルでアクセス管理を自動化し、職務分掌リスクの把握とその軽減や、職務分掌リスクを低減したロール(役割)の設計/管理、リスクを把握した上でのIDの付与、特権ユーザIDの適切な管理を可能とするソフトウェアツール。今回の新版では、シングルサインオンへの対応や、職務分掌リスクの分析機能の強化など、約180の機能が追加/強化された。

 従来は機能ごとに4つに分かれていた初期画面が単一のエントリー画面に統合され、同社の統合アプリケーションプラットフォーム「SAP NetWeaver」が提供するシングルサインオンに対応した。また、従来はユーザがダウンロードする必要があった職務分掌リスクのレポートを、リスクを検知する度にビジネスオーナーへ自動的に送信できるため、ビジネスオーナーは、リスクのある状況を放置せずに迅速に是正措置を講ずることができる。

 Oracle/PeopleSoft/JD Edwardsの各アプリケーションへ接続するためのRTA(リアルタイムエージェント)が提供されるため、リアルタイムでの職務分掌リスク分析とリスクを把握した上でのIDの付与を非SAPシステム上でも可能とする。また、企業内の様々なシステムIDを統合管理する「SAP NetWeaver Identity Management」との連携が、従来の一方向から双方向へ強化されたため、適切なID付与をより包括的に行なうことができる。

 職務分掌リスク分析の対象に、ポータル製品「SAP Enterprise Portal」とユーザ管理のための「SAP User Management Engine」が追加され、これらのロールに対して、職務分掌リスクの分析やシミュレーションの実行が可能となった。また、メモリ管理の強化により、職務分掌リスク分析のパフォーマンスや特権ユーザ管理のログレポート出力のパフォーマンスが向上している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

DNSのセキュリティで確認すべき「5つの重要項目」 【アカマイ・テクノロジーズ】 狙われ始めた「再帰DNS」 標的型攻撃から保護の効果的な導入法は? 【アカマイ・テクノロジーズ】 Wi-Fi制御/VPN利用の強制 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 手のひら静脈認証ソリューション BioPassport 【NTTテクノクロス】 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
認証 認証 認証 認証 認証
DNSのセキュリティで確認すべき「5つの重要項目」 狙われ始めた「再帰DNS」 標的型攻撃から保護の効果的な導入法は? Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。 端末のカメラで高精度な静脈認証を実現。認証装置、認証用サーバは不要。導入の負担がなく、今すぐにWindowsログオン認証の強度を高める生体認証ソリューション。 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023839


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ