データコントロール、音声で携帯にパスワードを通知する製品出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


データコントロール、音声で携帯にパスワードを通知する製品出荷


掲載日:2008/10/08


News

 株式会社データコントロールは、既存の携帯電話/PHSをパスワードトークンにすることができる音声ワンタイムパスワード(使い捨てのパスワード)システム「orPass Informer」を、10月下旬より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「orPass」は、利用者の要求に基づいてワンタイムパスワードを生成し、利用者があらかじめ指定した携帯電話やPHSに音声でパスワードを通知する認証システム。携帯電話/PHSの電話番号や個体識別番号などを認証要素とし、パスワードの通知を公衆網経由の音声とすることで、優れたセキュリティを確保している。また、既存の携帯電話やPHSをパスワードトークンとして利用できるため、コストを抑えて2経路2要素認証を構築することができる。

 認証サーバとの連携にLDAP(Lightweight Directory Access Protocol)、音声通話のセッション管理にSIP(Session Initiation Protocol)を利用するなど、業界標準プロトコルを利用しているため、既存システムへ容易に追加することができる。また、VoIPゲートウェイやIP電話サービスを利用することで、様々な通信キャリアに対応することができる。パスワード失念時のパスワードの自動案内装置としても利用することができる。


出荷日・発売日 2008年10月下旬 出荷
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023822


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ