3DS、ノートPCでも写真画質のCGコンテンツを制作できる製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


3DS、ノートPCでも写真画質のCGコンテンツを制作できる製品発売


掲載日:2008/10/06


News

 株式会社スリー・ディー・エスは、デスクトップ環境で手軽に写真画質のCGコンテンツを制作できる“インタラクティブ・リアルタイムレンダラー”「HyperShotHD」(開発元:米Bunkspeed)を、発売した。価格は、15万円となっている。

 「HyperShotHD」は、米国標準の“IGES”や国際標準の“STEP”など様々なCADデータや、OBJ形式(行指向のテキストデータ)などのCGデータから、容易にレンダリングイメージを創出できるレンダリングソフトウェア。CPU処理ベースの“レイトレーシング・レンダリングエンジン”により時間をかけずに写真画質の表現を行なうことができる。グラフィックスカード非依存でCPU処理ベースのため、市販の廉価なノートPCでも利用することができる。更に、明暗分解能に優れた画像イメージを利用したレンダリング手法“HDRI”(ハイダイナミックレンジイメージ)により、複雑な照明光の設定やシェーダー調節の作業を省略でき、品質に優れた実写に近い画像を容易に創り出すことができる。


出荷日・発売日 2008年10月1日 発売
価格 15万円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023792


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ