NTTファシリティーズ、UPS切替工事を無瞬断で行うサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTファシリティーズ、UPS切替工事を無瞬断で行うサービスを提供


掲載日:2008/10/03


News

 株式会社NTTファシリティーズは、同社からUPS(無停電電源装置)を新規購入したユーザを対象に、UPS更改の際の出力切替工事を給電を継続したまま行なう「無瞬断切替サービス」の提供を、開始した。

 「無瞬断切替サービス」は、無瞬断切替装置「FPTS」(Facilities Portable Transfer Switch)を使用することで、1000分の1秒以下の時間で新旧UPSの出力切替を実施し、負荷装置を停止せずに切替工事を実施できるサービス。UPS更改の企画提案と、更改(無瞬断切替)工事、保守/維持管理を包括的に実施する。無瞬断切替技能資格(同社社内資格)を有する技術者を工事現場へ配置することで切替を実施する。

 切替元UPS(既設UPS)は、容量(電流)が100kVA以下(あるいは350A以下)、出力が三相3線/単相2線、電圧が100Vまたは200Vであれば、メーカ/機種を問わず同サービスを利用することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023770


IT・IT製品TOP > サーバー > UPS > UPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ