ソリトン、SaaS型PC操作ログ収集/管理/分析サービスの新版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソリトン、SaaS型PC操作ログ収集/管理/分析サービスの新版提供


掲載日:2008/09/30


News

 株式会社ソリトンシステムズは、SaaS(Software as a Service)形式によるPC操作ログ収集/管理/分析サービス「InfoTrace-OnDemand」の機能を拡張し、ユーザインターフェースを改良した新バージョン「V2.0」を、10月1日より提供する。価格は、1クライアントで月額1200円からとなっている。

 「InfoTrace-OnDemand」は、PC操作ログの収集から分析、レポート、運用、管理までをSaaSで提供するサービス。対象PCにログ収集ソフトをインストールすることで利用でき、運用の負担や専用設備は不要となっている。ビジュアル化されたログ分析/レポートにより、USBメモリ利用状況/プリンタ出力/P to Pソフト利用/メール添付ファイルなどの情報漏洩経路を容易に監視することができる。業務外のWeb閲覧やゲームなどの目的外利用を集計することもできる。登録したキーワードを検知すると管理者に違反行為などの通知を行なうアラート機能も備えている。一度生成されたレポートは契約期間中は何年でも閲覧でき、収集したログは安全なデータセンタで1年間保管される。オプションで、万一の事態が発生した際に操作ログを追跡して原因究明を支援する。

 今回の新バージョンでは、ログ分析/レポートをユーザがカスタマイズすることができる。キーワードを3つまで登録でき、社内ネットワークで行き交う情報の中からキーワード関連情報を抽出してレポートを作成することができる。各種の圧縮ソフトや、PDF、DVD書き込みソフト、暗号化USBメモリなど、社内で利用される様々なソフトウェアのレポートも可能で、キーワードと同様に3項目設定でき、1項目あたり20種類まで登録することができる。また、社内ポリシーに違反した情報の扱いや不正なアクセスなどを試みた場合に警告を送る”イエローカード機能”や、正当なアクセス行為をレポートリストから省略し、異常なもののみを集計する”ホワイトリスト機能”も備えている。

 ユーザインターフェースの改良では、トップページに“レポートトップ”/“PC稼動状況”/“アラート推移”/“ログサイズ”を表示し、その他のメニューバーを上部に集約することで、全体の視認性を向上させている。また、アラート推移で毎日のアラート件数をチェックできるほか、各レポートページをカテゴリーごとに分け、1週間分を即座に確認することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 1クライアント:月額1200円〜
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】 ビジネスの成長を加速するデジタルワークスペースの作り方 【ヴイエムウェア】 「デジタルワークスペース」が安全な働き方改革を実現する道筋 【ヴイエムウェア+他】 アンチウイルスだけには頼れない、最新ランサムウェアに対する対処法は? 【Ivanti Software】 MDMの不足をどう補う? モバイルセキュリティに必須の補完テクノロジーを解説 【シトリックス・システムズ・ジャパン】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。 IT技術者への人材ニーズが高まる一方で労働人口は減少へ向かう。人材獲得のためにも働き方改革は必須だ。組織風土とITの両面から、働き方改革を成功に導くポイントを探る。 働き方改革を機にリモートワークを導入する企業が増えつつあるが、ここでも課題となるのがセキュリティ対策だ。リモートワークの利便性とセキュリティを両立する手法とは。 アンチウイルスだけには頼れない、最新ランサムウェアへの対処法は? MDMの不足をどう補う? モバイルセキュリティに必須の補完テクノロジーを解説

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023697


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ