スターティア、Wikiを利用した社内情報共有システムの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スターティア、Wikiを利用した社内情報共有システムの新版を提供


掲載日:2008/09/29


News

 スターティア株式会社は、Wiki(ブラウザからWebページを発行/編集できるシステム)を利用した社内情報共有システム「イントラwiki」をバージョンアップし、人事査定にも活用できる書き込み評価システムなどを追加し、提供する。

 「イントラwiki」は、オープンソースのWikiエンジン“PukiWiki”を利用した社内情報共有システム。サーバにインストールすることで、Webブラウザ上から自由に情報を入力/更新できるため、業務ノウハウの蓄積や、議事録、社内コミュニケーションなど様々な用途で活用することができる。社員が移り変わった際も業務ノウハウや知識を会社に残すことができる。

 今回のバージョンでは、社員の書き込みの件数や閲覧数に応じて記入者を評価できるシステムが追加された。ページ編集回数や閲覧した数、閲覧を受けた数、他者からの評価をカウントし、記入者にポイントを付与することができる。項目ごとに重みをつけることができ、人事評価にも活用することができる。これにより、社内の情報共有を活性化でき、質の優れた情報の記載を増加させることができる。

 新しい管理画面の追加により、誰がいつ新しいページを作成/修正したかを確認することができる。また、利用者数は無制限で、初期費用のみで何名でも利用することができる。なお価格は、初期費用(サポート費用込み)が96万円で、インストールなどの設置/設定を同社が作業する場合は別途インストール費用が発生する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023683


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ