EPSON、全色顔料インク/モノクロ高速のカラープリンタなど発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EPSON、全色顔料インク/モノクロ高速のカラープリンタなど発売


掲載日:2008/09/24


News

 エプソン販売株式会社は、全色顔料インクを搭載したほか、1度に吐出するインクの量と吐出回数、ノズル数を増やした“高速MACHヘッド”の採用により、毎分約38枚(A4)のモノクロ印刷が可能なインクジェットプリンタ2機種「PX-201」/「PX-101」を、10月8日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 両機種とも、幅435mm×奥行き250mm×高さ161mmと小型のプリンタ。発色性と保存性に優れた顔料インク“つよインク200X”を全色に採用しており、インク粒子の1粒ひと粒が樹脂でコーティングされているため、水にもにじみにくく、普通紙/再生紙に鮮明に印刷することができる。水性マーカーなどでもにじみにくいため、ビジネス文書/販促ツール/レポートなどの印刷に適している。写真印刷でもアルバム保存であれば200年、色あせを防ぐことができる。

 「PX-201」は大容量ブラックインクを搭載し、「PX-101」はブラックインク2本を搭載でき、両機種ともモノクロ印刷が多い場合にも対応することができる。また、「PX-201」は、毎分約37枚(A4)のカラー印刷が可能なほか、カラーインクがなくなっても最長5日間はブラックインクのみを使用したモノクロ印刷が可能な“黒だけでモード”を搭載している。

 「PX-201」は無線/有線LANを標準装備し、複数台のPCとネットワーク接続できるほか、「PX-101」もオプションのプリントアダプタにより無線ネットワークでの印刷に対応することができる。化学物質の使用を制限する欧州RoHS指令に準拠し、グリーン購入法にも適合している。なお同社は、印刷/スキャナ/コピーに加え、メモリカードスロット標準搭載によりデジタルカメラやカメラ付き携帯電話で撮影した写真をPC不要で直接印刷できる“マルチフォトカラリオ”5機種と、6色染料採用のプリンタ1機種も、10月8日より発売する。


出荷日・発売日 2008年10月8日 発売
価格 オープン価格
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023636


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ