クレイ、Windows HPC ServerとXeonを搭載したコンピュータを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クレイ、Windows HPC ServerとXeonを搭載したコンピュータを発表


掲載日:2008/09/19


News

 クレイ・ジャパン・インクは、企業の部門単位でも容易に導入可能となるよう設計されたパーソナルスーパーコンピュータ「Cray CX1」を、発表した。

 「Cray CX1」は、最大8つのノードと16基のXeonプロセッサ(デュアルコアまたはクアッドコア)を搭載できるパーソナルスーパーコンピュータ。1ノードあたり最大64GBのメモリを搭載でき、最大4TBのストレージを内蔵することができる。計算/ストレージ/可視化の各ブレードは、導入企業の個々の要件に合わせて適切な配分で構成することができる。また、マイクロソフトのHPC(ハイパフォーマンス・コンピューティング)向けOS「Windows HPC Server 2008」を採用しており、更にLinuxでの運用も可能となっている。

 デスクサイドに配置でき、静音性にも優れている。同社によって認定されたオンサイトでの翌日のサポートが付属する3年保証が提供される。なお価格は、基本構成4ノード(クアッドコアXeon×8、32GBメモリ、120GB SATA(シリアルATA)ディスク×4、3年保証付き)で約350万円からとなる予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバー関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバー関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他サーバー関連」関連の製品

物理サーバの導入に関するアンケート 【ユニアデックス】 監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】
その他サーバー関連 その他サーバー関連
抽選で5名様に5000円分商品券★「物理サーバ」関連のアンケート 記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023601


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバー関連 > その他サーバー関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ