テクマトリックス、.NET対応の自動テストツールの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テクマトリックス、.NET対応の自動テストツールの新版を出荷


掲載日:2008/09/18


News

 テクマトリックス株式会社は、ソースコードのセキュリティチェック機能を強化した、米Parasoft Corporationの.NET対応自動ユニットテストツールの新バージョン「Parasoft .TEST 4.2」日本語版を、出荷した。

 「.TEST 4.2」は、.NETアプリケーション開発における単体テスト/静的解析/フロー解析を自動化するテストツール。実行時例外を引き起こすテストケースと広範囲のソースコードをカバーするテストケースを自動生成し、プログラムの堅牢性を検証するホワイトボックステストや、機能を検証するブラックボックステスト、修正時の問題の作りこみを検証する回帰テストを自動実行する。また、テスト時にテストカバレッジ情報を収集し、詳細にレポートする。

 約400個の静的解析コーディングルールが搭載されており、ソースコードを解析し、プログラムの問題点を指摘する。更に、処理フローを解析し、NullReferenceExceptionやリソースリーク、nullチェックの前の間接参照といった検出困難な問題点を、アプリケーションを実行せずに静的に検出することができる。

 今回の新バージョンでは、Visual Studio 2008に対応したほか、SQLインジェクションやXSS(クロスサイトスクリプティング)といった攻撃に対して脆弱なコードを静的に検出することができる。また、Webサイトプロジェクトに対して自動的にアセンブリを準備し、必要な参照をテストプロジェクトに追加することで、テストケースの自動生成とテストの自動実行を可能としている。

 Excelやテキストファイル、SQL Serverのファイルからテストデータをインポートし、単体テストを自動実行することができる。また、サイクロマティック複雑度/保守性指標/コード行数などのメトリクスを分析し、レポートを自動生成することができる。ソースコードのレビュー作業を支援する“コードレビュー”機能も強化され、ソース管理システムに格納する前に変更されたコードや新たに追加されたコードを特定し、レビュー担当者に通知することができる(「Server Edition」に含まれる“Team Configuration Manager”が必要)。なお価格は、「.TEST Professional Edition Ver. 4.2」が49万8000円、「.TEST Architect Edition Ver. 4.2」が59万8000円、「.TEST Server Edition Ver. 4.2」が210万円で、製品には1年間の保守サービスが含まれている。


出荷日・発売日 2008年9月16日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】
テストツール
WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023579


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ