ネルフ・エンタープライズ、内部情報漏洩を防ぐソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネルフ・エンタープライズ、内部情報漏洩を防ぐソフトを発売


掲載日:2008/09/11


News

 株式会社ネルフ・エンタープライズは、USBポートや外部デバイスをコントロールし、内部情報漏洩を防ぐイスラエル製のソフトウェア「Safend Protector version 3.3 Japanese」/「Safend Auditor version 3.1 Japanese」を、発売した。

 両製品とも、エンドポイント(デバイス/ポート)から漏洩する情報を利便性を損なわずにコントロールできるソフトウェア。ユーザインターフェースは完全日本語化されており、管理者/ユーザの操作性を考慮している。「Safend Auditor」は、該当端末へのプログラムのインストールが不要で、過去6ヵ月間のデバイス使用状況を調査することができる。これによりポート/デバイスの使用状況を明確化でき、セキュリティ対策に効果的なポリシーの作成を支援する。

 「Safend Protector」は、各種ポートの制御とWindowsが認識するデバイスに対するコントロール(許可/読み取り専用/禁止)を可能とする。外部記憶媒体を丸ごと暗号化することもでき、市販のUSBメモリ/外付けHDD/CD/DVDに対し、256ビットAES(Advanced Encryption Standard)による暗号化を行なうことができる。クライアントPCの各種デバイスへの接続ログやファイルの移動ログを取得できるほか、社外でのファイルの移動ログを取得することもできる。

 「Safend Reporter」は、取得したログを定期的にレポート化でき、スケジュールごとにレポートを作成する機能を搭載している。選択された時間帯内でのOUやユーザ別のセキュリティインシデントを表示させる“セキュリティインシデントレポート”や、「Safend」によるポリシーの遵守状態を調べる“ポリシー配布レポート”、各クライアントPC自体の情報やバージョンを表示する“展開ステータスレポート”など様々な種類が用意されており、完成したレポートはPDF/XLS/JPEG/RIF/MHT(Webアーカイブ単一ファイル)/CSV(カンマ区切り)形式の添付ファイルでメール送信することもできるため、管理者の運用管理作業を軽減することができる。なお価格は、「Safend Auditor」が16万5500円から、「Safend Protector」が1クライアント5780円から、「Safend Reporter」が1クライント800円となっている。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

サイバー攻撃対応BCPソリューション 【日立ソリューションズ】 多層防御では防ぎきれない――3つの無害化でエンドポイントを脅威から守る方法 【アシスト】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】 デバイスの利用禁止/接続先ネットワークの制限 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 行動分析ソリューション「察知くん-G」 【ギガ+他】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
サイバー攻撃に特化したBCPの計画・実施・運用・復旧計画までサポート。セキュリティ専任のコンサルタントが脅威分析から行動基準の策定まで支援する。 多層防御では防ぎきれない――3つの無害化でエンドポイントを脅威から守る方法 電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。 スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限
Wi-Fi制御、VPN利用の強制
マルウェア対策製品と連携し、感染PCのネットワーク通信を自動遮断、感染拡大を防止
企業内のログデータや管理情報を統合的に分析し、不正につながる従業員の行動(リスク行動)をAIが検知し、アラート・分析レポートを提供する。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023517


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ