NRI、フルオープンソースの企業内ポータルソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NRI、フルオープンソースの企業内ポータルソリューションを提供


掲載日:2008/09/05


News

 株式会社野村総合研究所(NRI)は、フルオープンソースの企業内ポータルソリューション「OpenStandia/Portal」の提供を、開始した。

 「OpenStandia/Portal」は、企業内ポータルを構築するためのオープンソース「Liferay」や、オープンソースのWebアプリケーションサーバ「JBoss」を中心に構成された企業内ポータルソリューション。フルオープンソースで構成されているため、システムコストを削減することができる。Javaベースのポータルのため、Javaベースで構築されていることが多い企業情報システムとの親和性に優れ、容易に連携することができる。また、シングルサインオン(ポータルにログインすることで他のシステムではログインせずに利用可能とする機能)など、各種システムとの連携機能を提供する。

 柔軟なグループ定義とアクセスコントロール機能を備え、全社ポータルページに加え、大企業の複雑な組織体系や、委員会/プロジェクトといった部門横断型の組織体系にも対応することができる。部/課、委員会、プロジェクト、個人などの単位でポータルページを設置することもできる。また、ドラッグ&ドロップなどの簡便な操作でページのデザインや画面レイアウトを変更できるほか、CMS(Contents Management System)や掲示板、カレンダー、ブログ、ファイル共有、ワークフローなど30種類以上の機能があらかじめ用意されている。Javaポートレット(ポータルのためのJavaコンポーネント)に関する標準仕様“JSR 168”に準拠している。

 これらにより、“企業内ポータルの利活用が進んでいない”/“企業内ポータル用ソフトウェアのライセンス費/保守費が負担になっている”といった課題に対応し、企業内ポータルを活性化させることで、企業/組織の情報共有やコミュニケーション強化を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023467


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ