スケーラブルシステムズ、パラレルストレージクラスタ製品を拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スケーラブルシステムズ、パラレルストレージクラスタ製品を拡充


掲載日:2008/09/03


News

 スケーラブルシステムズ株式会社は、クラスタシステム構築の手間を省く米Panasasのパラレルストレージクラスタ製品ラインを強化し、パラレルストレージクラスタ「ActiveStor 6000」(AS6000)/「ActiveStor 4000」(AS4000)と、“セカンドティアー・パラレルストレージ”「ActiveStor 200」(AS200)を、発売した。

 Panasasのパラレルストレージクラスタは、ハードウェアとソフトウェアを総合したソリューションで、複数ベンダのハードウェア/ソフトウェアを選択/導入/構築する作業を省くことができる。また、グローバルなシングルネームスペースにより、システムの運用管理におけるマウントポイント(ディレクトリ階層におけるボリュームの存在位置)の管理を簡素にすることができる。これにより、アプリケーションの開発とシステムの管理を容易に実行可能となる。製品設計での効率化と時間を抑えたシミュレーションの完了を求められる企業のためのファイルシステムに適しているほか、大規模な並列計算機システムによる大規模なシミュレーションの実行を高速化するための安定性に優れた、管理が容易なシステムとしても適している。

 今回発売された「AS6000」は、データセンタで利用されるアプリケーションが求めるインタラクティブな処理とバッチ環境でのアプリケーションのスループットの双方を効率化/高速化するためのシステム。全体で20GBのキャッシュメモリを搭載しているほか、バックアップや可用性を向上させるための機能「Panasas ActiveImage」/「Panasas ActiveGuard」が標準で提供される。

 「AS4000」は、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)クラスタで求められる大容量のストレージ領域とそのストレージ領域に対する並列での高速アクセスをサポートするストレージシステム。「AS6000」/「AS4000」とも、内蔵された10GbE(ギガビットイーサネット)スイッチによってシェルフあたり600MBを超えるバンド幅を達成している。

 「AS200」は、104TBの容量と5つのGbEポートを内蔵し、コストを抑えて容量を増強した“セカンドティアー・パラレルストレージ”製品。“セカンドティアー・アプリケーション”に対し、Panasasのグローバルネームスペースによる運用管理と迅速なデータ処理を可能とする。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュストレージ最新動向――SSDの課題は誤解? 性能評価のポイント 【伊藤忠テクノソリューションズ】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 ストレージ6社のパネル討論でホンネが見えた、オールフラッシュの今 【伊藤忠テクノソリューションズ】 5分で分かるストレージ選び「3つのポイント」、オールフラッシュだけではない 【伊藤忠テクノソリューションズ】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
オールフラッシュストレージ最新動向 SSDの課題は誤解? 性能評価のポイント SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュストレージの実力を探る ストレージ6社のパネル討論でホンネが見えた、オールフラッシュの今 5分で分かるストレージ選び「3つのポイント」、オールフラッシュだけではない SSDがオールフラッシュストレージの“ベスト”な選択といえるのか?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023430


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ