KDDI、au携帯とKDDI電話の間で内線番号による国内通話を定額提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、au携帯とKDDI電話の間で内線番号による国内通話を定額提供


掲載日:2008/09/03


News

 KDDI株式会社は、同一法人であらかじめグループに登録したau携帯電話とKDDI電話(マイラインは対象外)の間で、内線番号による国内通話を定額料金で提供するFMC(Fixed Mobile Convergence:固定電話と携帯電話の連携)サービス「KDDI ビジネスコールダイレクト」を、2009年春より提供する。

 「KDDI ビジネスコールダイレクト」は、事業所間の内線ネットワークをIPによりコストを抑えて導入できる「KDDI-IPフォン セントレックス(タイプ1)」を拡充して提供するサービス。企業のPBX(内線交換機)とau携帯電話、KDDI電話が連携し、携帯電話/固定電話の間での内線番号による通話と内線番号の通知/表示が可能となる(通知/表示は固定回線種別やPBX機種などに依存する)。

 全国のauエリア内であれば、au携帯電話により内線番号での通話が可能となり、内線ワンナンバー化を可能とする。au携帯電話から直接事業所内の個々の内線固定電話に着信が可能なほか、au携帯電話からの発信は内線番号入力と発信ボタンのみの操作で、発信メニューの選択は不要となっている。商談中など携帯電話に出られない場合は、au着信転送機能で社内の内線固定電話に内線番号で転送することができる。内線番号はユーザが自由に設定でき、管理者向けWebページでau携帯電話の内線番号を変更することができる。

 ユーザのPBXを活用することにより新たな設備投資は不要で、対応PBXは同社のWebサイトなどで順次案内される。事業所規模や用途にあわせて様々なKDDI電話を選択できるほか、一部を除く一般のau携帯電話を利用でき、様々な携帯電話からニーズにあわせて選択することができる。また、単一事業所内に加え、事業所間の通話やユーザが自営する内線網との連携も可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023427


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ