エクセルソフト、画像フォルダを監視し自動変換する製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクセルソフト、画像フォルダを監視し自動変換する製品を発売


掲載日:2008/08/28


News

 エクセルソフト株式会社は、画像ファイル格納フォルダを監視し、画像の歪みと斑点を取り除いてPDFまたはTIFFフォーマットに変換するPegasus Imaging社の製品「FolderBots」を、発売した。価格は、年間ライセンスが初年度/2年目以降とも10万4000円となっている。

 「FolderBots」は、自動的に開始されるWindowsサービスとして動作する製品。指定したフォルダ内を常に監視し、新規の画像ファイルを変換する。カラー/グレースケール画像を白黒(2値)に変換できるほか、白黒画像に対し、境界線除去/パンチホール除去/傾き補正(デスキュー)/斑点除去(デスペクル)の処理オプションを提供する。複数ページのファイルを単一または複数ページファイルに変換することもできる。

 1つのウィンドウで複数(無制限)のフォルダを監視でき、それぞれ異なる操作を実行するように設定できるほか、入力ファイルの保持または削除を設定でき、破損ファイルはエラー用フォルダに移動させることができる。サービスの実行/一時停止/停止の制御が可能で、マルチスレッドアーキテクチャによりパフォーマンスに優れている。

 これにより、FAXサーバなどにインストールすることで、受信する新規画像を監視し、受信したFAXをTIFFからPDFに変換するといった画像変換処理の自動化が可能となる。また、複合機でスキャンした画像をクリーンアップすることや、大きなカラーJPEG画像を白黒のTIFFに変換/圧縮することもできる。なお、動作環境はWindows XP/Vista/Windows Server 2003/2008で、.NET Framework 3.5以降が必要となる。


出荷日・発売日 2008年8月27日 発売
価格 年間ライセンス:初年度/2年目以降とも10万4000円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023357


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ