クロスフォーメーション、IT投資削減の支援コンサルティング提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クロスフォーメーション、IT投資削減の支援コンサルティング提供


掲載日:2008/08/27


News

 クロスフォーメーション株式会社は、IT投資の削減を支援するコンサルティングサービス「Enterprise System Optimization」の提供を、開始した。

 「Enterprise System Optimization」は、企業のシチュエーションに応じて、IT資産評価によるITコスト構造の現状把握から、IT投資削減に向けた施策のロードマップとIT投資回収計画を作成するコンサルティングサービス。専門家による経営課題の整理やIT戦略策定、ITデューデリジェンス(資産評価)、情報システム計画を行なうとともに、それらの計画に必要なアーキテクチャ(設計構造)のベストプラクティスを提供し、中期的な観点で経営を支援する次期情報システムの、実際の実装から導入/運用まで一貫して提供する。レビュー、計画、実装/運用の3段階に分かれたサービス体系で構成されている。

 既存システムのパフォーマンスをレビューする“Total Performance Review”では、現行業務調査/現行コスト調査などのIT資産評価や、業務システム妥当性評価とシステム運用費用のコスト削減可能性分析などのITショートコンサルティング、企業情報システムの戦略立案支援などのIT戦略策定が提供される。また、最適化された情報システムの計画を提供する“Total Architecture Optimization”では、企業情報システムの人材における意識改革や、スキルの的確な診断、IT戦略/次期システム化構想にもとづいた実行計画の策定を支援する。

 情報システムの実装/運用を行なう“Total Architecture Realization”では、情報システムのアーキテクチャにより、重要なアプリケーションフレームワークの概念やコンポーネント設計など、描いた情報システムの実現に向けた要件定義から構築の実装支援が提供される。ITIL/SLAなどをベースとした運用設計から実運用の手引きを行なうほか、これらのシステム運用支援によってJ-SOX(日本版SOX法)への対応も可能となる。同社のコンサルタントは、レガシーシステムとオープン系システムに関するアーキテクチャの利点をノウハウとして共有しており、情報システムの様々な課題をパターン分析可能なため、情報システムの可視化と問題解決を短期間で提言可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023347


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ