エンバカデロ、「Delphi」/「C++Builder」の新バージョンを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エンバカデロ、「Delphi」/「C++Builder」の新バージョンを出荷


掲載日:2008/08/27


News

 エンバカデロ・テクノロジーズは、Windows向けRAD(Rapid Application Development)ツールの新バージョン「Delphi 2009」/「C++Builder 2009」を、9月18日より出荷する。

 「Delphi」/「C++Builder」は、機能やパフォーマンスに優れたアプリケーション開発をサポートするネイティブ開発環境。特別なランタイムが不要な実行モジュールを生成でき、パッケージアプリケーションや企業のクライアントサーバ型アプリケーションなどに適している。今回の新バージョンでは、統合開発環境/コンパイラ/フレームワーク/ランタイムがすべてUnicodeに対応し、Unicodeと従来のANSI文字コードの双方のシームレスな利用を可能としている。

 新しいVCL(Visual Component Library)コンポーネントを搭載し、Microsoft Officeスタイルのリボンコントロールなど新しいWindowsのルック&フィールに対応している。既存のコントロールにも機能強化が行なわれており、Windows VistaやXPに対応した操作性に優れたアプリケーションを迅速に開発可能となっている。また、RADテクノロジーをベースとした多層DBアプリケーションアーキテクチャ“DataSnap”により、スケーラビリティとパフォーマンスに優れたDBアプリケーションを、コンポーネント技術によって効率的に開発することができる。

 DBは、CodeGear InterBase/Blackfish SQL/Oracle/Microsoft SQL Server/Informix/IBM DB2/SQL Anywhere/Sybase/MySQLなどに対応している。AjaxやSilverlight(マイクロソフトのWebブラウザ向けプラグイン)対応のリッチイントラネットおよびビジネス向けWebアプリケーションの開発にも対応可能となっている。「Delphi」では、ジェネリックスや無名メソッドなど言語機能を強化し、開発効率を向上させている。「C++Builder」では、新しい言語標準“C++0x”に対応したほか、Technical Report 1(TR1)やBoostなどに対応している。

 両製品とも、Windows Vista/XP/2000とWindows Server 2003/2008での開発/実行に対応している。「Professional」/「Enterprise」/「Architect」が用意されており、「Architect」にはDBアプリケーションの設計と構築を包括的にサポートする“ER/Studio Developer Edition”が搭載されている。


出荷日・発売日 2008年9月18日 出荷
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他開発関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他開発関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他開発関連」関連の製品

Webアプリ作成ツール Forguncy 【グレープシティ】 メインフレームマイグレーションサービス 【NDIソリューションズ】
その他開発関連 その他開発関連
Excel感覚で手軽にWebアプリケーションを作成できる、ノンプログラミング開発支援ツール。作成後は既存システムとの連携も容易に実現できる。 既存の業務プログラムを低コスト運用が可能なIBM i 環境に移行するサービス。現有プログラム資産の有効活用を支援しつつ、レガシーシステムへ先進の機能を付加できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023343


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ