提携:インターコムなど、データ復旧手段を選択できるサイト開設

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:インターコムなど、データ復旧手段を選択できるサイト開設


掲載日:2008/08/27


News

 株式会社インターコムと株式会社データ復旧センターは提携し、PCやデジタルカメラのデータの消失に対して様々な復旧方法を利用するための窓口となるWebサイト「データ救命サービス」を公開し、データ復旧ソフトのダウンロードやデータ復旧サービスの受け付けを、開始した。

 「データ救命サービス」は、データを復旧するための専用ソフトを購入して自身で作業する方法と、データ復旧サービスの専門企業に依頼する方法の2つから適切な手段を選択するための窓口となるWebサイト。ユーザは、まず専用ソフトのフリートライアル版をダウンロードして、消失データのスキャンによりデータ復旧の可能性を診断でき、診断後、専用ソフトのライセンス(使用権)を別途購入すれば、その場でデータを復旧させることができる。専用ソフトでは内蔵/外付けHDDに加え、各種メモリカード/USBメモリ/フロッピーディスク/MOなどのデータ復旧が可能となっている。専用ソフトのライセンス価格は、8190円(税込)となっている。

 専用ソフトでデータ復旧不可だった場合は、同じWebサイトの画面からデータ復旧サービスの専門企業に無料で相談することができる。その場合、「データ救命サービス」を利用したユーザに限り、データ復旧できた場合の費用が割り引きされる。専用ソフトの使用ライセンスを購入してデータ復旧を試みても復旧不可だった場合は、データ復旧サービスの料金から1万3440円が割り引かれる。専用ソフトはそのまま使用できるため、データを消失した場合は何度でもデータ復旧を試みることができる。また、“PCが起動しない”/“HDDやメモリカードが認識されない”といった、初めから専用ソフトで復旧できないとわかっている場合でも、「データ救命サービス」からデータ復旧サービスを申し込むと3000円の割引を受けることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023339


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ