インテックとRSA、ID管理とワンタイムパスワードを連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インテックとRSA、ID管理とワンタイムパスワードを連携


掲載日:2008/08/26


News

 株式会社インテックとRSAセキュリティ株式会社は、インテックのID管理ソリューション(IDMソリューション)と、RSAセキュリティのワンタイムパスワード製品「RSA SecurID」を組み合わせたセキュリティソリューションを、9月1日より提供する。

 インテックが提供するIDMソリューションは、ID情報の一元化を可能とするID同期システム「結人(ゆいと)」/ID統合システム「束人(そくと)」。「結人」は、異なる種類のディレクトリシステムやRDB(リレーショナルデータベース)などが保持する様々なデータ形式を吸収し、システム間でデータを同期できるシステムで、日本の商習慣に対応した事前同期機能などを基本搭載している。同製品は、9月1日より発売される。システム間の同期設定を画面上で容易に行なえるよう設計されているため、システム導入までの構築期間を短縮することができる。また、同期を行なう前にあらかじめリハーサルとして同期を行なった場合の実行結果を、ファイルに出力することもできる。

 「束人」は、「結人」を利用したデータ同期に加え、様々なID情報のライフサイクル管理を可能としたシステム。12月よりの発売が予定されている。ID情報のライフサイクル管理のための申請/承認フローを定義/設定することができる。また、同期システムによる利用者の登録/変更/削除といった証跡ログをGUIで確認できるため、不正なユーザアカウントの登録防止や、不要ユーザアカウントの削除漏れなどの追跡/対応が可能となっている。

 今回両社は、「結人」/「束人」と「RSA SecurID」を連携し、ワンタイムパスワードによる本人認証機能をID管理に追加したセキュリティソリューションを提供する。「結人」/「束人」と、「RSA SecurID」の認証サーバ“RSA Authentication Manager”を直接連携することで、ユーザID統合管理機能に本人認証機能を組み合わせたシステムの構築が可能となり、より確実な本人認証によるネットワーク接続のセキュリティ強化を図ることができる。ID管理システムと「RSA SecurID」のユーザIDを「結人」で同期し、「束人」で一元的に管理することでシステム管理者の運用負荷を軽減可能となるほか、「束人」の標準機能であるユーザメンテナンス画面から、「RSA SecurID」の利用ユーザ登録とその監査履歴レポートを出力することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略 【Commvault Systems Japan】 クラウドアプリのシャドーIT化を防ぐ、「CASB」活用の5つのポイント 【サイバネットシステム】 高度化する脅威に大幅なパフォーマンスアップで対抗 【ソニックウォール・ジャパン】 ID管理に逆転の発想。多様化の時代を見据えた最適解とは? 【NTTテクノクロス】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
これまで手作業で行ってきた業務システムのID棚卸作業を自動化するソリューションである。 クラウドデータ管理の5つの鉄則――損失の大きい失敗を回避するための基本戦略 クラウドアプリのシャドーIT化を防ぐ、「CASB」活用の5つのポイント サイバー攻撃の技術は進化している。例えばSSLを使っていれば大丈夫、といった常識も今では時代遅れだ。今必要な防御の具体策について考える。 ID管理に逆転の発想。多様化の時代を見据えた最適解とは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023327


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ