ドコモ、デジタルペンの記入内容をサーバに送信できるASPを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドコモ、デジタルペンの記入内容をサーバに送信できるASPを提供


掲載日:2008/08/25


News

 株式会社NTTドコモは、金融商品の申込受付や、保守点検などの作業報告、アンケートなどを行なう法人向けに、専用紙にデジタルペン(ペンの形状をしたデータ入力装置)で記入した内容を即時にデジタル化してサーバに送信できるASPサービス「MobilePenサービス」を、9月1日より提供する。

 「MobilePenサービス」は、Bluetooth対応の携帯電話とデジタルペンを用いて、各種申込書などに記入された情報をFOMAパケット通信で即時にサーバに送信できるASPサービス。専用デジタルペンはスウェーデンAnoto AB社の技術を用いており、同社が開発した微細なドットが印刷された専用紙にペンで文字を書くと、ペンに内蔵されたカメラがドットを読み取り、ペンの軌道をデータ化して記録することができる。ペンに蓄積された情報はBluetooth経由で携帯電話に転送することができる。また、ドコモがサービス利用に必要なプラットフォームを構築しASP型で提供するため、企業側での専用システム構築が不要で、導入期間の短縮や初期/運用費用の抑制を図ることができる。

 受付現場でデジタルペンを使用して専用紙に記入し、送信マークをチェックすると、記入内容が自動的にBluetooth経由で携帯電話に送られ、そのままiアプリでASPシステムのサーバへ送信される。サーバでは入力内容のデジタルデータを作成する。これを携帯電話で受信し、iアプリで内容を確認/修正することができる。デジタルデータは事務所などのPCにダウンロードでき、受付内容を確認/修正することができる。

 これにより、遠隔にある事務所などからPCで記入内容を確認できるため、事務処理センタなどへの紙の郵送やFAX送信が不要となる。また、ペーパーレス化により、受付完了までの作業時間を短縮可能で業務を効率化できるほか、各種申込書などの持ち帰りや書類発送が不要となるため、個人情報漏洩防止などのセキュリティ向上を図ることができる。なお携帯電話の対応機種は、「P903i」/「P904i」/「P905i」/「P906i」(8月21日現在)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023306


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ