エプソンダイレクト、電源容量を向上させたタワー型PCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、電源容量を向上させたタワー型PCを発売


掲載日:2008/08/25


News

 エプソンダイレクト株式会社は、電源容量を670Wに向上させたタワー型PC「Endeavor Pro4350」の受注を、開始した。

 「Endeavor Pro4350」は、CPUにFSB(Front Side Bus)1333MHzのモデルをラインアップし、Core 2 Extremeプロセッサにも対応したタワー型PC。メモリもPC2-6400をデュアルチャネル動作で使用でき、処理を高速化することができる。ビデオボードも様々なラインアップから用途に合わせて選択でき、簡便な画像/動画処理やマルチモニタ運用から、PCでの本格的なCAD/CG業務に使用できるOpenGL系まで、価格/機能別に様々な種類が用意されている。また、64ビットOSに対応し、64ビットOSでは最大8GBのメモリが搭載可能となり、PCの性能を活用することができる。OpenGLに対応したビデオボードと64ビットOSの組み合わせにより、CAD/CG業務で優れた能力を発揮することもできる。

 フルサイズに対応するPCIを3基備えているほか、PCI Express x16/PCI Express x1を2基ずつ搭載している。HDDは最大4基搭載でき、5.25インチドライブベイ3基、3.5インチドライブベイ1基を備えている。インターフェースはUSB 2.0を8ポート、シリアル/パラレルを備えているほか、インテル製ギガビットイーサネットを標準で搭載している。また、HDDを容易に増設/交換が可能なフロントアクセス方式を採用したほか、各部にドライバなどの工具を使わずにオプション類を増設/交換できるツールフリー構造を採用している。本体上部にはハンドルを備え、移動時の利便性を確保し、使いやすさの向上を図っている。

 また同社は、デスクトップPC「Endeavor Pro4500/MR3300」を対象とするBTO(Built To Order)オプションを、値下げした。新価格は、両機種を対象としたCPUのCore2 QuadプロセッサQ9550(2.83GHz)が5万7750円、「Pro4500」を対象としたビデオボード「ATI CrossFire[ATI Radeon HD 3870 512MB(PCI Express x16)]×2」が4万7250円、「ATI Radeon HD 3870 512MB(PCI Express x16)」が2万5200円となっている。更に、ノートPC「Endeavor NJ5200Pro」のBTOオプションにCAD/CGなどのプロフェッショナルユースで優れたパフォーマンスを示すビデオコントローラ「NVIDIA Quadro FX2700M 512MB」を追加し、10月上旬より出荷する。これにより、計3種類のビデオコントローラから用途に合わせて選択することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023304


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ