チェック・ポイント、仮想化環境向けのセキュリティ製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


チェック・ポイント、仮想化環境向けのセキュリティ製品を出荷


掲載日:2008/08/22


News

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は、仮想化環境内のアプリケーションを安全に保護できる製品「Check Point VPN-1 VE」を、出荷した。

 「VPN-1 VE」は、VMware ESX/ESXi(VMware社の仮想化ソフト)用の事前設定により、仮想環境を保護できるよう最適化されたソリューションを容易に導入できる製品。仮想アプリケーションを保護するためのセキュリティアプライアンスの追加が不要で、導入コストを抑えることができる。また、仮想環境を含むセキュリティインフラストラクチャ全体の統合ロギングにより、監査/法令遵守/リスク管理を強化することができる。プロビジョニングやディザスタリカバリも迅速に行なうことができる。これらにより、アプリケーションが別々のサーバに配置された状態と同じ隔離された環境とセキュリティを提供し、物理ネットワークと仮想アプリケーションを一元的に管理できる統合セキュリティ管理を可能とする。

 既存の同社のセキュリティインフラストラクチャに統合できるため、オープンサーバ用の同社アプライアンス/ソフトウェアや「Secured by Check Point」アプライアンス、「VPN-1 VE」を単一のインタフェースから管理でき、管理コストと管理負荷を軽減することができる。なお価格は、120万円(VMware ESX/ESXiで動作する5つのバーチャルマシンを対象とする保護)からを予定している。

 「VPN-1 VE」の販売開始にともない、同社の仮想セキュリティ製品群に仮想セキュリティゲートウェイ「VPN-1 Power VSX」が追加された。「VPN-1 Power VSX」は、マネージドサービスプロバイダや企業で、単一のハードウェアプラットフォーム上に最大250の仮想セキュリティシステム(ファイアウォール/VPN/侵入防御の各機能を含む)を統合することを可能とする。


出荷日・発売日 2008年8月20日 出荷
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023292


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ