3Di、商用版の3D仮想空間サーバソフトウェアを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


3Di、商用版の3D仮想空間サーバソフトウェアを発売


掲載日:2008/08/20


News

 3Di株式会社は、商用版の3D(3次元)仮想空間サーバソフトウェア「3Di OpenSim」を、2008年秋より発売する。

 「3Di OpenSim」は、3Dインターネットの標準化技術“OpenSim”をベースとした3D仮想空間サーバソフトウェア。独自の仮想空間を構築できるため、ユーザ企業のブランドやキャラクターイメージに応じて独自の仮想空間を構築したいと考える企業や教育機関での活用に適している。ショールームからコンシューマ向けサービスまで、自由にコンテンツを制作し、公開することが可能となる。また、仮想空間サーバをユーザ企業で構築することで、サーバ内のログデータを取得でき、マーケティング用途にも利用することができる。サーバに制作された空間は独自のルールに従って運用できるため、非公開型の社内イントラとしても利用することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023254


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ