JDA、予算/商品/品揃計画とパフォーマンス分析のスイート提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JDA、予算/商品/品揃計画とパフォーマンス分析のスイート提供


掲載日:2008/08/20


News

 JDAソフトウェア・ジャパン株式会社は、小売業や製造業向けに、全社予算計画から商品計画、品揃計画、更にパフォーマンス分析まで一貫した計画プロセスを可能とする戦略的計画ソリューションスイートの新バージョン「JDA Enterprise Planning Suite v7.5.1」(EP Suite7.5.1)日本語版を、リリースした。

 「EP Suite7.5.1」は、組織や計画間の整合性/一貫性を保ちながら、企業戦略を数値的枠組みに落とし込む製品スイート。今回の新バージョンでは、予算計画/商品計画/チャネル計画などを行なう全社計画ソリューション「JDA Enterprise Planning」(EP)に加え、品揃計画ソリューション「JDA Assortment Planning」(AP)とパフォーマンス分析「JDA Performance Analysis」(PA)が製品スイートに追加されたほか、共通DB環境「JDA Enterprise Knowledge Base」(EKB)が強化された。

 「AP」が追加されたことで、「EP」で立案した商品計画から連続した業務として消費者志向の品揃計画を立案することができる。また、前シーズンから継続する品目に加え、新たな品目を追加することができる。品目別の属性を設定し、品揃数量と属性別の数量バランス、仕入タイミングなどを計画することができる。

 「PA」が追加されたことでパフォーマンス分析との統合が可能となり、ブランド/プライスポイントなどの属性や、商品階層/組織階層/時間階層といった切り口を組み合わせて、計画指標と実績データを分析することができる。商品計画/品揃計画と共通のDB環境である「EKB」にアクセスし、計画達成度などの指標をモニタリングすることができる。

 「EKB」の強化により、品揃計画で追加された新規品目は「EKB」にリアルタイムで反映され、商品計画やパフォーマンス分析でも使用することができる。また、ユーザインターフェースが拡張/共通化され、1つのユーザインターフェースで商品計画/品揃計画/パフォーマンス分析の各画面を開くことや、並べて表示することができるため、計画業務のよりシームレスな連携が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023250


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ