KCCS、ネットワーク資産/サーバ設定情報の収集サービス等を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KCCS、ネットワーク資産/サーバ設定情報の収集サービス等を提供


掲載日:2008/08/08


News

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、セキュリティサービスを拡充し、企業ネットワークに存在するネットワーク資産やリスクを収集/評価するための「SecureOWL ネットワーク資産&リスク洗い出しサービス」と「サーバ設定確認サービス」を、8月20日より提供する。

 「SecureOWL ネットワーク資産&リスク洗い出しサービス」は、ユーザのネットワーク内に診断装置を設置し、同社のセキュリティエンジニアがリモート操作により、イントラネット内に接続されているサーバ/ネットワーク機器の洗い出しを行なうサービス。稼働中のOS/サービス/アプリケーション情報と脆弱性リスクを台帳化し、CSV(カンマ区切り)形式のデータとサマリーレポートを提供する。脆弱性診断アプライアンス「nCircle IP360」の利用により、リモートから1500種類以上のOSと5100種類以上のアプリケーションの利用状況を確認でき、対象機器の脆弱性リスクを把握することができる。

 「サーバ設定確認サービス」は、同社のセキュリティエンジニアがユーザを訪問し、利用されているサーバの設定情報の確認とレポーティングを代行するサービス。管理者権限のあるユーザの一覧や稼働状態を含めたサービスの一覧、またはインストール済みパッチやパッケージ情報などのレポートを即座に提供する。コンフィグレーション監査システム「Ecora Auditor Pro.」の利用により、エージェント不要でユーザ企業内に散在している各サーバの設定情報を確認でき、Windows/UNIXなどのOSや、SQL Server/Oracle/DB2などのDB、IIS(Microsoftのインターネットサーバソフトウェア)/Active Directory(Windowsに搭載されているディレクトリサービス)などのアプリケーションの設定情報を洗い出すことができる。

 これらにより、ネットワーク資産やサーバ設定の情報を効率的/効果的に収集できるほか、様々な視点からの分析/レポーティングが可能となり、企業のIT統制環境の構築を支援する。また、ネットワーク資産やサーバ設定情報の確認作業をアウトソーシングすることで、システム管理者の業務負荷を軽減することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023194


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ