ライフボート、PCのログ/アクセスを集中管理するツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ライフボート、PCのログ/アクセスを集中管理するツールを発売


掲載日:2008/08/05


News

 株式会社ライフボートは、ハンガリーEagleEyeOS Commercial and Service Provider LLC.のアクセス制御用ソフトウェアと、株式会社エスコンピュータが開発したソフトウェアを組み合わせ、クライアントPCのログ収集とアクセス制御を集中管理するツール「LAN防衛パック」を、8月29日より発売する。価格は、5クライアントで9万8000円からとなっている。

 「LAN防衛パック」は、LAN上のデスクトップPC/ノートPCや、持ち運びに使われるノートPCのための情報漏洩対策製品。業務時間外アクセスの禁止や特定のユーザのみアクセス許可といった防衛ルールを設定でき、フィルタ制御(イベントの種類やユーザ、パス/ターゲットパス/プロセス/時刻)によるブロックを行なうことができる。フロッピー/ZIPドライブやCD/DVD書き込みドライブ、シリアル(COM)ポートデバイス、パラレル(LPT)ポートデバイス、ネットワークデバイス、USBストレージデバイス、PCMCIAアダプタといったデバイスを制御することができる。また、ホスト/ボリューム/マウントポイントといったストレージ制御が可能なほか、“EagleEyeOS Zone”により同じZone識別子(識別に使う名前)を持たないPCからのアクセスを遮断することができる。

 クライアントPC上でのアクセスと操作のログを収集でき、ログフィルタにより必要なイベントのみをログに保存することもできる。アクセスと操作のログを集中的にリアルタイム監視することもできる。アクセス制御ルールをオフライン中でも継続して強制でき、オフライン中に発生するイベントをオンライン時に取得することや、オプションでローカルに保存することもできる。また、暗号化オプションを使用することで、デスクトップ保護や暗号化ドライブが利用可能となるほか、パスワードによる鍵をかけ第3者がPCを操作することを禁止でき盗難対策を支援する。導入ガイドも付属している。


出荷日・発売日 2008年8月29日 発売
価格 5クライアント:9万8000円〜
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

Webシステム ファイル持ち出し防止 「ファイルプロテクト for IIS」 【ハイパーギア】 接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
Windows Server OSでIISを利用したWebシステムに連携。ファイルはそのままでユーザがファイルを参照するタイミングに持ち出し禁止や印刷禁止のPDFをオンデマンド生成する。 デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023155


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ