iTD、ドラック&ドロップで編集可能なWebデザイナー向けCMS発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


iTD、ドラック&ドロップで編集可能なWebデザイナー向けCMS発売


掲載日:2008/08/05


News

 株式会社アイ・ティー・ディーは、中小のサイトをターゲットにしたWebデザイナー向けCMS(コンテンツ管理システム)「bingo!CMS」を、発売した。

 「bingo!CMS」では、ページの骨格となるレイアウトを、複数のパターンの箱“コンテナ”をドラッグ&ドロップで配置することで構築することができる。また、あらかじめページの要素となるタイトル/テキスト/画像などの要素を適切なバランスで配置したオブジェクト“デザイン・ユニット”を、ドラッグ&ドロップで“コンテナ”内に配置することができる。配置されたユニットに対し、実際のブラウザ上でヘッダ/フッタ/サイドバーなどページ全体を表示しながらコンテンツを入力/設定することができる。各部品はテンプレート設計者により設計されているため、HTML知識のない顧客がページを更新してもデザインの崩れを防ぐことができる。

 トップページに最新の記事を表示させるようなニュースシステムや、過去記事一覧表示、詳細記事表示、問い合わせフォーム、RSS配信などは機能ユニットとして提供される。Lightbox(同一画面上に画像を上乗せ表示するためのスクリプト)や、Ajaxによるマップ表示、YouTubeの表示などといったコンテンツもドラック&ドロップで容易に作成することができる。また、65種類のデザインテンプレートが用意され、IE/Firefox/Safariなどに対しチェックが済んでいる。これらをベースにユーザのテンプレートを容易に制作することができる。

 サイト共通のMETAタグやタイトルタグ、アクセス解析タグの埋め込みや、ページ単位でのタグの埋め込みが可能なため、状況により容易/迅速にこれらを変更/管理でき、ページの更新のしやすさと合わせてSEO(検索エンジン最適化)に適している。LPO(ランディングページ最適化)ページも容易に作成することができる。

 “管理者”と“編集担当者”という簡易な階層が設けられている。メニュー別に権限を割り当てられた“編集担当者”は簡素な専用の管理画面から記事を修正/新規作成でき、作成記事に対する承認を申請することができる。管理者は記事の内容を確認し、承認/却下することができる。いずれも、相手側に自動でメール送信される。また、インストールや操作方法、デザインのカスタマイズに関するサポートがセットになっており、CMS導入が初めてのWebデザイナーでも利用することができる。


出荷日・発売日 2008年7月16日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20023142


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ